古城の東きよみず会101103  

H22年度、古城の東きよみず会

2010.11.3
毎年実施されている静岡工業高校のOB会「古城の東きよみず会」に出席のため、静岡へ出かけた。
特にこの同窓会へ参加するのが主な目的ではないが、暫く静岡へ行っていない「お墓参り」が主で、翌日に念願だった南北朝時代に南朝方の狩野貞長によって築かれた山城、「静岡安倍城」へ登る事と、今年で19年目となる「大道芸ワールドカップin静岡2010」を見る事だった。


クリックすると元のサイズで表示します
東名バス車窓より
天気が良くて富士SAから富士山を撮ったが、頭の方が雪を被った富士山が素晴らしい。


クリックすると元のサイズで表示します
南安倍川橋より
東名バスで東名静岡ICで下車し、いつもなら弟が車で迎えに来てくれるが、今日は歩いて行く事にした。
弟の居る用宗までは約5kmはあるが、南安倍川橋を渡るときに撮った安倍川の河口です。
この橋は安倍川の最南端の橋で直ぐそこに海が見える。


クリックすると元のサイズで表示します
静岡用宗港
弟の家に着くと早速お墓参りを済ませ、いつもの通り港へ歩いて行く。
この時期は早朝のシラス漁が終わると港も静かなものです。


クリックすると元のサイズで表示します
静岡駅南口
用宗からJR東海道線で静岡駅まで行く。
この日に泊まるホテルに荷物をおき着替えて、同窓会会場のある「静岡県職員会館」(もくせい会館)へ


クリックすると元のサイズで表示します
古城の東きよみず会(1)


クリックすると元のサイズで表示します
古城の東きよみず会(2)


クリックすると元のサイズで表示します
古城の東きよみず会(3)


クリックすると元のサイズで表示します
古城の東きよみず会(4)


クリックすると元のサイズで表示します
古城の東きよみず会(5)


クリックすると元のサイズで表示します
古城の東きよみず会(6)


クリックすると元のサイズで表示します
古城の東きよみず会(7)

この古城の東きよみず会も去年は同級生が何人か集まったが、今年は2名だった。
同級会と違い同窓会はあまり面白くないのか、又は偶然用事があり参加出来なかったかは良く分からないが寂しいものだった。
来週は引き続き我々夫婦同伴による同期会が日光鬼怒川温泉であり、そちらの方に重きをおいたのではないかと思う。

明日は念願だった、山城、「静岡安倍城」へ登る予定。
この日に歩いた歩数: 30,380歩(18.2km)

                  青葉の百姓 2010.11.6記


投稿者:ふーちゃん
投稿日:2010年11月 6日(土)13時36分41秒
あおばさん、こんにちは。
連日、お疲れ様でした。
同窓会は盛況のようでしたが、同級生の参加が2名とは淋しいですね!
男同士の集いも、また良いものですね!
これからも、みなs真顔元気で、甲斐が盛り上がりますことを願っております。

(青百)
ふーちゃん、こんにちは! 
三日間とも良く歩き脚が疲れ気味です。 
同窓会は盛況だったが、同級生の参加が2名とは淋しい限りです。 
まあ先輩後輩でも知っている仲間は居ましたけどね。 
来週はあしたば仲間の散策です。 楽しみ!


---------------------------------------------------------
投稿者:ミルキーペコちゃん
投稿日:2010年11月 6日(土)13時18分59秒
今日わ やっと快晴の好天気・・・「兎追いしかの山  小鮒釣りしかの川」と童謡が思わず口をついて出ましたのではないでしょうか? 
苦心しながら昇り詰めて ふと前方を見たら・・・姿美しい富士山が御出迎え…映画のワンシーン のようですね。
思わず 万歳を叫ばれたのでは・・・と存じます。
これから開催される「古城の東きよみず会」が盛大に開催されんことをお祈り申し上げます。

(青百)
同窓会のコメント有難う!
山城、安倍城ハイキングは結構距離もあり、アップダウンもあり、これでは戦国時代は難攻不落の山城だったことが体験出来ました。 
やっとのことで昇りつめた時の富士山の姿を見てどっと疲れがとれました。 
最高の天気でした。


---------------------------------------------------------
けーさん
2010年11月07日 10時10分
同窓会・・・・・・同窓会・同期会・そういうのって心・精神・体力・金銭・幸せじゃないと参加しにくいです(いつも そう思ってしまう)
幸せは いつも自分の心が決める
青百さんの行動は 大人として 見習うことばかりです。

あおばのひゃくしょう
2010年11月07日 16時26分
けーさん、今晩は!
同窓会より同期会の方が気心が知れて遥かに良いですね。
青百は会社の仕事は65歳までと決めていた。
それが66歳まで延びたが、引退してからは自分の思った通りの生き方をすると決めていたし、その行動しているだけです。
我が人性に悔いなしでね・・・ボランテアも程々にやっていますよ。
宜しく。

                  青葉の百姓 2010.11.7追記


4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ