2005/8/29

窓からも絶景です  美術館ギャラリー

日私に是非にと、連れて行ってくれた所があります
「そんな所、どこだろう?」
期待を込めて、車に乗り込むこと1時間
そこは、丘の町・美瑛にありました
写真家・前田真三さんが、カレンダーで
美瑛の四季を紹介してから、観光客に
人気となりました
私も人気になる前から、いつも通るたびに
美しい光景だなぁと、感じていたと思います?

さて、連れて行ってくれたところは・・・
個人美術館「新星館」です
新星という部落にあります
この美術館は、大阪のお好み焼き屋さんのオーナー
が、観光シーズンに開いています
ひと懐っこい友人が、早速オーナーに
話しています
「新潟からのお客さん」なんて紹介されて
しどろもどろ、そんなこと、忘れていたわ

ここの建物は何と、新潟の200年前の農家を
移築したそうなのです・・・奇遇だわ
見晴らしに惚れて、探していた美術館の場所を
決めた意味がすぐわかりました
広い窓ガラスの向こうは、大雪山連峰と美瑛の
のどかな風景のパノラマでした

肝心な作品ですね・・・
須田剋太と、島岡達三のコレクションです
見ごたえありましたよ
でも、自然の風景に敵うかな?

この日は日差しが強く、最高の暑さでした
見晴らしの中、友人手作りのお弁当を
いただきました
こちらも、最高のお味でした

気をつけないとね、秋までの営業です
9月、10月の紅葉は、最高と思います
是非、いつか冷やかしてください
裏切らない美しさです
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ