2005/10/17

洋皿コレクションE  洋皿

私の力では、いっぺんに画像が出せないので
同じタイプのお皿を、もう一度出しますね
これは、桃かしら?
私はどちらかというと、甘いピンク系は苦手
でした 
花柄のお皿も好きなような?
憧れのスージークーパーなら、欲しいわ〜

こういうお皿ばかりのコレクションが、あるようです
そのときは、血が騒ぐかな?
いろんなモノを欲しがっても、受け継ぐ人もないし
最後は「ガラクタ」になってしまう運命・・・
つらつら考えると、
ーもういいんでないかいー方言ですよ

クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/10/15

洋皿コレクションD  洋皿

私の、デコボコしたお皿のコレクションも、
底を付きそうな勢いです
(少ないので・・・)

最近は、すっかり様変わりの様子ですが
上京の際は必ず、覗いて歩くのが
楽しみだったプランタンデパートで、
ずっと、以前に買いました

これは、居間のカップボードにいつも
飾られています
それほどのものでもないのですが
2枚同じタイプを買ったので、対のように
飾っています・・・
少し、飽きたけど、入れ替えるものが?

これはプルーンでしょうか?
裏には、はっきり仏製のスタンプが見えます
ほんの、お小遣い程度の買い物です
それでも買うとき、迷ったような記憶あり?

クリックすると元のサイズで表示します

0

2005/10/14

妙高の笹寿司です〜  食べ物

疲れてくると、お寿司が私を呼んでいる?
これは、豪華な具がのっているわけでも
お腹がいっぱいになるわけでもないタイプの
越後のお寿司です

「これ買うの?止めて置いたら・・・」
めずらしく連れが、こんなことを言う
私には新鮮に見えますが、
連れのイメージでは、許せない?
あまりに質素に感じたらしいのです
これが一個100円、ちょっと高い!?

そういえば、こちら出身の奥さんが
ご馳走してくれたのは、一個ずつ
違う具が並んでいましたわ〜
何かあったら、よく作るらしいのです
笹のイメージは、一緒です
笹さえあれば、トライできそう♪


クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/10/13

うつわF  うつわ

骨董のうつわですが、最初はいろんなものに
手を出しました
お茶碗や、蕎麦ちょこも、ちょこっと(笑)
買いましたが、少し汚れや、どこで使われて
いたのか考えると・・・
毎日使うものには、躊躇してしまいます

裏側など、かなり汚れたものありますね
濃い目の漂白剤に丸一日は漬けておきますが
それでも取れない汚れもあります

そこまで言って、見ていただくのが
この大胆な構図のお皿です
取れない汚れが気になるので、お料理を
のせたことは、ありませんわ
藍色が濃くて、面白い?

クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/10/12

素朴な果物、見っけ  食べ物

お出かけのついでに覗く道の駅が、好きです
というのは、前にも書きましたね

今回は、秋を感じるもの、買って来ました
まず、食べるかどうか怪しいもの
その1、花梨ですね 3個で100円
その2、甘柿というのかな これも100円
その3、おもちゃカボチャ 上に同じ

飾ったり、めったに描かないけれど絵手紙の
素材です・・・何んて言ったりして?

この柿をカゴに入れて並んでいたら、同じ柿を
入れているオバサンが、私に話しかけました
「そのお豆どうして食べるの?」
「これですか?普通に甘く煮ますけど・・・」

お豆(花豆)食べたことがないとは、不思議??
「どちらから、お越しですか」
「大阪から来ました」
「あらっ、遠いですね」

都会の人は、お豆など食べないのかな?
私、早速ルク鍋で煮ましたけど・・・
やはり、お買い得のお買い物って、
楽しいですね♪
単なる、自己満足に過ぎませんが・・・

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ