2005/11/29

東欧の旅ー34  オーストリア

☆ウィーンの休日ー王宮(ホーフブルク)

ハフスブルク家650年のお城です
13世紀から20世紀まで、帝国の発展と
ともに増改築が繰り返され、部屋数も2600室
あるそうです

まず外観ですね
クリックすると元のサイズで表示します

こうした観光名所には、馬車が待っています
クリックすると元のサイズで表示します

周囲の様子です
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今回は、最近公開された「シシィミュージアム」の
見学です よくよく見ると窓枠にシシィのシルエットが・・・
クリックすると元のサイズで表示します

こんな感じ?
クリックすると元のサイズで表示します

美しいエリザベートの肖像は、チョコのパッケージや
いろんなグッズになっています
とりあえず、これしか写してない?
続きを読む
0

2005/11/29

東欧の旅ー33  オーストリア

☆ウィーンの休日ーシェーンブルン宮殿

まず、市内観光では、有名なシェーンブルン宮殿
に、行きました
「美しい泉」という意味の、ハブスブルク家の離宮
です
外壁は、マリア・テレジアイエローと言われる黄色。
特徴が、ありますね
部屋数は1441室あり、敷地も広いので、余裕が
あれば、もっと楽しめそうです


見えてきました
クリックすると元のサイズで表示します

シーズンオフなので、お手入れ中?
クリックすると元のサイズで表示します

まず、お城に入って見学ですが、カメラは禁止なので
こころの中に、豪華な調度は仕舞っています
クリックすると元のサイズで表示します

集合までの限られた時間です
庭園など散策したいのですが、急ぎ足で、グロリエッテが
見える裏側にやってきました・・・
クリックすると元のサイズで表示します

こういう建物は、眺望のために作られたのでしょうね?
貴族趣味って、なんて贅沢なの・・・
クリックすると元のサイズで表示します

整然と手入れされたお庭です
クリックすると元のサイズで表示します

もう少し、季節が早ければ、ウィーンのバラが
咲き乱れていたかもしれません・・・
ちょっとだけまだ、咲いていました
クリックすると元のサイズで表示します
続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ