2006/2/13

上海みやげA  おみやげ

☆ツアーご用達のいわゆる御土産屋さんには
 何度も、連れて行かれました
 (シルク研究所)(アートセンター)(免税店)
 果てまた怪しいお店まで・・・
 ありそうで買うものは、無かったです
 言い訳はさて置いて思い出

 その6
 私もシルクのブラウスを一枚
  クリックすると元のサイズで表示します

 その7
 印鑑を作りました・・・2本は石のままです
 クリックすると元のサイズで表示します

 その8
 子連れの人はツアーを抜けて上海動物園に行きました
 3匹のパンダはオヤスミ時間だったそうです
 クリックすると元のサイズで表示します

 その9
 中国商法は遊覧船に売り子さんが乗り込んでいました
 絵葉書2個とトランプ、つい買ってしまいました
 クリックすると元のサイズで表示します

 その10
 街のスーパーで買った中国茶
 クリックすると元のサイズで表示します

 その11
 中国の花文字に憧れていました
 名前をその場で書いてもらったのですが、それは
 出せないのでイメージです
 クリックすると元のサイズで表示します

 参考に、友だちからのおみやげ2つ
続きを読む
0

2006/2/12

上海みやげ@  おみやげ

☆お見せできるようなおみやげも買ったか
 どうか、ほとんど期待出来ませんわ・・・
 他人のおみやげ、楽しみにしてくれる人が
 いるかな?
 

 その1
 お年頃なので、お肌にいいクリームです
 売り子さん、私にはシミよりしわが
 オススメだそうです うん、もう(笑)
 クリックすると元のサイズで表示します

 その2
 タイガーバームのおみやげ、時々頂きます
 これは、液体タイプです 安いを実感?!
 クリックすると元のサイズで表示します

 その3
 これは蘇州の路地で見つけました
 1個30円くらい?陶器の笛です 小鳥と蝉
 クレヨンしんちゃんの小便小僧も買ったね・・・映倫カット
 クリックすると元のサイズで表示します

 その4
 シルク製品はかなり、お安いです・・・
 これは男性用パジャマです
 色は気に入ったけど地模様が龍かも?
 クリックすると元のサイズで表示します

 その5
 シルクの小箱です いろんな色がありますが
 何故かこの色を選びます・・・
 クリックすると元のサイズで表示します

 いつも旅行に持って行く携帯のアクセサリー入れ・・・
続きを読む
0

2006/2/11

中国茶の魅力  おみやげ

ときどきブームが起こり、しばらく続きます
中国茶の一期ブームは、相当以前ですが
ウーロン茶をおみやげで貰ったり、自分でも
中華街に行くと買ってきたりします

今回はそれほど目新しい中国茶のおみやげも
無かったのですが・・・
これは高血圧や血糖値の安定に効くそうです
そういう世代が旅行しています(笑)

これは葉っぱをくるりと丸めてあります
ほんの2本で十分だそうです
覚悟して煎れてみましたが、
(良薬は口に苦し)です

この中国茶の茶器も、食器棚で深い眠りに
ついていました・・・
小さいので普段使いには、不向きかな?
この際、遊び感覚で出してみました
お味見いただけないのが残念です

  クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/2/8

日本海ちらし  ランチ

☆12月から3月にかけて「食の陣」という
 イベントが、毎年行われます
 雪国の冬は、観光客も落ち込み、家に
 籠もりがちなので、何とか活気つけようと
 企画されて10年以上、経っていると思います

 「料亭のお昼ごはん」という企画でもお友達と
 普段入れない老舗を経験したりしましたが
 期待したほど豪華でもなく、少しがっかり
 したこともありました

 これは、地元のお寿司屋さんが提供して
 くれる、本格的なお寿司です・・・
 去年も行ったけど、今年も懲りずに
 出かけて来ました

 先日「何があっても大丈夫」という、
 櫻井よしこさんの本を読んだばかりでした
 ハノイで生まれましたが、父親が落ち着か
 ないタイプの人だったらしく、母の故郷の
 長岡で高校生活を送りました
 いろいろ家庭面でも苦労していたのですね

 実力でキャスターの座を獲得して、今では
 逞しさとしなやかさを両面持ったジャーナ
 リストですね〜
 同じお寿司屋さんで召し上がったようで、
 サインと記念写真が飾ってありました
 
 櫻井よしこさんにあやかりたい?!
 
 
クリックすると元のサイズで表示します

肝心な日本海ちらしはこんな感じ・・・
これにお吸い物がついてました
続きを読む
0

2006/2/7

色彩感覚V  

上海の旅行でもうひとつ、驚いた光景です
今回の格安ツアーだったので、ガイドには
載っていないホテルに案内されました
確か上海駅まで3キロ地点だそうです・・・

それはともかく、ロビーの水槽が、
やはりお国柄?
金魚なら分かるのですが、もっと大きな
(15a)ぐらいの赤い魚ばかりが、
ウギョウギョ泳いでいたのには驚きました

やはり中国の赤は、特別な色みたいですね
最後にそばで写真を撮る人も多い?
私はとりあえず水槽だけ写して来ました

これで、上海旅行の3大びっくりを
終わります〜
ーヒンシュクを買ったらお許し下さいね

   クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ