2007/3/13

和のこころ  カフェ

美術館に併設されたカフェ「田母木」は
何度も紹介しています
今回は、玄関先にしだれ紅梅が咲いて
春を感じました
 クリックすると元のサイズで表示します

展示物も、土田麦遷でした
小品ですが、舞妓さんがありました
麦僊は佐渡で生まれ、京都の画壇で活躍
したようです

絵はサラッと鑑賞して疲れたので、お茶を
頂いて来ました
珍しくどちらも和風となりました
この季節菓子って??
 クリックすると元のサイズで表示します

こちらは、白玉ぜんざいと煎茶セットです
 クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ