2007/9/4

富良野グルメ?  お店紹介

☆今年も富良野に出かけ、気分転換して来ました
 電車に揺られて1時間ちょっと掛かります
 富良野には、北海道の中心漂があります
 いつ頃からか、へその町で売っています
 クリックすると元のサイズで表示します

4人の仲間で、富良野プリンスホテルの
バイキングランチに行きました
 クリックすると元のサイズで表示します

仕切りのプレートがありましたが、綺麗な盛り付け
って難しいですね!
富良野特産と書かれた野菜が嬉しかったです♪
 クリックすると元のサイズで表示します

デザートですが、結局欲張って全部頂きました
ラベンダー茶もありました〜
 クリックすると元のサイズで表示します

こちらは、駅前の福寿司です
友人のイチオシで、生ちらしも食べました
 クリックすると元のサイズで表示します

有名な富良野プリンの新商品、とろとろマンゴープリン
少し酸味があって、美味しかったです
 クリックすると元のサイズで表示します

へそのおまんじゅうは、日持ちするのでおみやげにしました
 クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/9/4

神田日勝美術館  美術館ギャラリー

★然別湖のホテルで、あらためて神田日勝を
 身近に感じることができました
 オーナーも日勝を応援していたようです

 ホテルに置いてあったレトロなマッチ
 神田日勝のデザインと思います
クリックすると元のサイズで表示します

 
神田一家は、東京から鹿追という町に入植して、
農業を営んでいました
日勝は絵の才能がありましたが、慣れない農業
に従事していました
全道展や独立展で入賞を果たし、これからと
いう32歳の若さで急逝してしまいました

今だったら、死なないで居られたのかなと思う
と、哀しい運命を感じます
そこがまた、感動を呼ぶのかな?
随分前から、彼の絵に感銘して来ましたが
まさか、今回この美術館に来られるとは・・・
幸運でした
http://kandanissho.com/gallery/

絶筆となった半分だけの「馬」は、感動を呼びます
病室を抜け出しても完成させたかったようです〜
クリックすると元のサイズで表示します

お隣の道の駅で、この絵をモチーフにしたお菓子が
置いてありました 有名な柳月のお菓子です
クッキーかな?味見はまだです
クリックすると元のサイズで表示します

箱を開けてみました
続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ