2007/10/7

美観地区のレストラン  お店紹介

☆倉敷のホテルは、美観地区から徒歩5分に
 ありました
 朝食付き、駐車場無料のお手頃価格を選び
 ました

美術館を見学して一旦、ホテルで休憩して
夕食に出ました
生憎のやや激しい雨でした
「おススメのお店ありますか?」
2,3候補は聞いたのですが・・・
オバサンだわ?!
うふふ、自分の感で選びました


倉敷国際ホテル直営の明治時代の建物です
が・・・そんなにお高くありません(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

一番感激したのは、倉敷にも縁のあった
棟方志功の書が、壁にかかっていたことです
クリックすると元のサイズで表示します

簡単なコース料理でした
 クリックすると元のサイズで表示します

デザート大歓迎かな?
 クリックすると元のサイズで表示します

目の前は、大原美術館がライトアップします
クリックすると元のサイズで表示します

ミステリアスな光景のように、平日の激しい雨と
8時近くの遅い時間という事もありましたが
お客さんは私たちだけ・・・
ランチは混んでいそうでしたが、穴場かも??

カモじゃないけど
続きを読む
0

2007/10/5

レンガ倉でランチ  お店紹介

☆お昼前、舞鶴のレンガ倉庫を見学しました
 それほど、おなかは空いていなかったのですが
 ランチにコーヒーが付いて格安と思ったのが・・・
 お値段通りの味でした(笑)

レンガ倉庫を写すため、結構歩きました
男性のカメラファン多かったです
やはり、絵になるのですね♪

一部、古いレンガ倉を改装しています
 クリックすると元のサイズで表示します

‘ジャズ’という通好みの名前です(笑)
 クリックすると元のサイズで表示します

これが私の海老ピラフ、向こうはカレー
カレーの方が、まだ正解だったかな?
 クリックすると元のサイズで表示します

中の雰囲気はいいです。壁はそのまんま、レンガです
コーヒーにはオレンジ付き
  クリックすると元のサイズで表示します

窓から見た赤レンガも、なかなかいいです
  クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/10/5

本場の鰊そば  お店紹介

☆京都のお昼は懐石もいいですね♪
 京風のお昼をイメージしていましたが
 成り行きで、普段着の食堂に入りました

京都駅から、両方の本山である東本願寺と、
歩いて西本願寺をお参りしました
湿度はなかったのですが、カッと暑い日
だったので、すっかり疲れてしまいました
拠って、門前食堂の暖簾をくぐりました

食堂なのにお餅ののれんあり、です
 クリックすると元のサイズで表示します

麺類が届く前にショーケースのお萩を一つずつ
あまり甘くなくて、美味しかったです
クリックすると元のサイズで表示します

いつもはお蕎麦を頼むのは私ですが、先を越されました
クリックすると元のサイズで表示します

迷った末に、シンプルなきつねうどんにしました
クリックすると元のサイズで表示します

重くなりがちな旅のお昼ですが、こんなのも
好かったです♪
やはり違いは、薄口しょうゆですね〜おおきに
0

2007/10/4

Cafe EL GRECO  カフェ

☆看板通りに、気取って書いてみましたが
 大原美術館前の「エル・グレコ」です
 若い頃の思い出もあるのですよ・・・

若くもないので、3つの美術館を見て歩くって
エネルギーがいますね
すっかり、足ももつれていたような(笑)
「エル・グレコに行かなくていいのか?」
連れに言われて、慌てて速度を上げました・・・
5時の閉店ですので、お間違えないように。

クラシックが好きですが、ここは大正末期に
建てられ、事務所として使われていたそうです
エル・グレコは、創立者の大原孫三郎さんの
名付けだそうです

蔦と赤い屋根が目印です・・・
美観地区に面しているので、すぐ分かります
クリックすると元のサイズで表示します

大き目の上げ下げ窓がレトロ感ですね
壁には、エル・グレコ「受胎告知」のレプリカ
さりげない花も、いいですね・・・
中には、大きなテーブル2つあります
クリックすると元のサイズで表示します

私たちは禁煙席です・・・
メニューはシンプル、迷うこともなかったです
クリックすると元のサイズで表示します

狭い一角には、アクセサリーなどのおみやげコーナー
こちらを描いた、誰かの絵が飾ってありました
  クリックすると元のサイズで表示します

中の様子、もっと興味のある方は・・・
続きを読む
0

2007/10/2

大原美術館  美術館ギャラリー

☆何十年ぶりに、倉敷の大原美術館に
 行きました
 3回目だと思います・・・

この美術館は、見どころが多いですね
本館は、有名画家の作品が目白押しで、
絵画好きには嬉しい悲鳴です
ゆっくり時間をとって鑑賞に当てると
いいですね♪

美観地区にあれだけのスペースの美術館を
作り、集めさせた大原孫三郎の力は偉大
です〜
そしてその命を受けて、遠くヨーロッパで
絵画を選んできた小島虎次郎も偉大です

美観地区の通りに面した蔦の絡まる塀を
くぐるとこのギリシア神殿のような本館が
あります 
 クリックすると元のサイズで表示します

主なコレクションのポスターです
有名なエル・グレコの受胎告知やモネの睡蓮、モローや
ピカソ、マティス、何だってあります
クリックすると元のサイズで表示します

新館、工芸館などへの標識です
時間配分が必要です
クリックすると元のサイズで表示します

展示室は撮影禁止なので、外に向かって
一枚だけ写して来ました
クリックすると元のサイズで表示します

お気に入りも変ります・・・
続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ