2008/4/25

駅前ラーメン  お店紹介

☆福島の矢吹町を通りました
 昔、仲間がここの出身でしたので
 休憩かたがたお昼にしました

やや、淋しい駅前風景でした
酒屋さんとか冷やかしで覗いてみました
「お昼、どこかありますか?」

紹介された中村屋さんです
タクシー会社だったそうです
ここは、運転手さんのための食堂が
スタートだったそうです

看板の文字・楽器って何のことだろうと
聞きました
「楽器正宗というお酒だそうです」
 クリックすると元のサイズで表示します

私はお蕎麦を食べたのですが・・・
白河ラーメンの流れ?太麺です
クリックすると元のサイズで表示します

で、老舗の証明です
昭和初期の矢吹商店街のすごろくだそうです

続きを読む
0

2008/4/25

行列ラーメンA  お店紹介

☆日光に行くのなら、宇都宮餃子が食べた
 かったのですが、時間が無く・・・

宇都宮市で餃子の看板を見つけました
でも、閉まっていました
ふと、近くを見るとラーメンの看板あり。
しかもよく見ると、人が並んでいる♪
これは、美味しいかも?

並んでいる人に聞くと、かなり評判の
お店らしいのでした
白河ラーメンの流れみたいです

どんぶりが少し変っていました
口が広いのです・・・冷めるかも?
ポピュラーな中華です
クリックすると元のサイズで表示します

辛目の味噌ラーメンの2本立てみたいでした
餃子も頼みましたが、写真は写していませんでした

家族経営みたいでした
若い店主とその妻が茹で上がった麺を
整え・・・背中に赤ん坊でした
母も子も、暑いだろうなぁ?!
と思ったものでした・・・これは借り画像です
  クリックすると元のサイズで表示します

帰りに入り口を写して来ました

続きを読む
0

2008/4/23

うつわー21  うつわ

☆最近はほとんど、骨董のお皿は
 増えていないのですが
 アップしていないのがありましたので
 ご披露します 

何んて言ったりして(笑)
披露するほど、高級なものではありません

確か3枚組で買いました
水ようかんを入れようとして出しましたが
運悪く、茶色い汚れのある皿でした

見えるかな?
周りの丸い飾りが気に入りました
 クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/4/22

日光みやげ  お菓子

☆以前テレビの旅番組で、売り切れになる
 日光の羊羹屋さんを取材していました
 「どこかな?」

商店街の羊羹屋さん、2,3軒目にしました
ちょうどその一軒から人が出てきました
「羊羹、買いたいのですが・・・」
「あそこは堅め、あそこはやわらかめ
 ここは真ん中」
それは、水ようかんでした

ついでに水ようかんも買いました
でも、本命は?

古い木造の建物に眠り猫が付いています
‘ひしや’さん、創業は明治元年です
クリックすると元のサイズで表示します

ディスプレーが変っています
練り羊羹のみ、しかも一日一釜だそうです
売り切れたらおしまいだそうです・・・
クリックすると元のサイズで表示します

外包みです
クリックすると元のサイズで表示します

中包みです
クリックすると元のサイズで表示します

薄い杉箱に竹包みです
密封していませんので、お砂糖で白くなります
クリックすると元のサイズで表示します

いやはや、評判の練り羊羹
小さめなんですよ・・・お値段は大きめ(笑)でした
忘れないようにね〜1,500円です
続きを読む
1

2008/4/20

馬頭広重美術館  美術館ギャラリー

☆絵を見るのは好きですが、この場合は
 絵より、隈研吾さんの建築に惹かれて
 見に行きました

那珂町になりましたが、元は馬頭町と言いました
馬頭広重美術館です
広重の肉筆画も所蔵しています
こちら周辺で商売をしていた青木氏のコレクションが
町に寄贈されたことから、開かれました

建物は地元の木材を使い、平屋の切妻です
竹がさやさや揺れています
クリックすると元のサイズで表示します

全面大きなガラスです
和紙使いも独特です
クリックすると元のサイズで表示します

桜の季節で、裏山も少し離れたお寺の
枝垂れもいい塩梅で咲いていました
クリックすると元のサイズで表示します
 
続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ