2008/5/5

青森県立美術館  美術館ギャラリー

☆5,6年前、三内丸山遺跡を見に行きました
 その近くに、斬新な美術館が出来ていました
 
青木淳さんの設計だそうです
調べてみると、私の近くの公共施設にも
彼の作品がありました ユニークです

夕暮れ時、4時半くらいに着きました
4月までは5時終了で、大急ぎで廻りました

三内丸山遺跡をイメージしているそうです
それにしても、1階2階3階と少し迷子に
なりそうでした
クリックすると元のサイズで表示します

特別展の三沢出身の寺山修司が、屋根の上に
乗っています
クリックすると元のサイズで表示します

ロゴの字です
全体の案内です
クリックすると元のサイズで表示します

弘前出身の奈良美智さんの「あおもり犬」です
ガラスが邪魔でしたが、唯一撮影可能でした
クリックすると元のサイズで表示します

他に棟方志功さんなど、吹き抜けのシャガールにも
驚きました



特別展の寺山修司さん、青森でしたね・・・
50才にもならないうちに、肝硬変で亡くなった
そうです 回顧展が開かれていました
ここでは、見ていません
クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ