2019/4/8

国立歴史民族博物館A  美術館ギャラリー

☆ようやく、桜が咲きましたが、花冷え、花曇りが
 続いています
 お天気が安定しませんね・・・

佐倉市の民族博物館へ、一度行ったことがありました
東京から、遠かったです
今回は、成田に泊まるので、ついでに来てみました
連れが、まだでしたので

友人宅に顔を出したりして、予定より遅くなり
見学時間が、30分ちょっと、
駆け足で廻りました

ちょうど、興味のあったエリアが・・・
ー総合展示第1展示室「先史・古代」を 1983年の
 開館以来はじめて展示を 大きく見直し、2019年3月19日(火)に
 リニューアルオープンする運びとなりました。

土偶が好きなんです
クリックすると元のサイズで表示します

レプリカも多かったです
クリックすると元のサイズで表示します

呪いの人形もありました
クリックすると元のサイズで表示します

私の興味があった「子抱き土偶」は、八王子で発見された
そうです
ほんものでしたが、ケースの中で、ちんまりしたサイズ
写真が上手く撮れませんでした
お借り画像です 残念ながら、頭部は欠落しています´_`
クリックすると元のサイズで表示します

お金をかけて作られたものでしょうね〜
大和にあります
クリックすると元のサイズで表示します

沖ノ島が、世界遺産に認定されました
クリックすると元のサイズで表示します

少しだけ、未知の世界を垣間見た感じです
クリックすると元のサイズで表示します

ミュージアムグッズや、関係本売り場など、ちょっと
覗いて、時間が来てしまいました
クリックすると元のサイズで表示します

駐車場の車、最後の一台になっていました
いよいよ、宿泊ホテルに向います
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ