2019/5/15

角館・平福記念館へ  美術館ギャラリー

☆角館には、何回か行きましたが
 こちら「平福記念館」には、ご縁が無く・・・
 雨の角館で、雨宿り×o×的に訪問しました

逆方向に、正面入り口がありました
ちょっとわかり辛いと思います
クリックすると元のサイズで表示します

1988(S63)年の建物です
建築家・大江宏さん、秋田市の生まれだったようです
クリックすると元のサイズで表示します

佐竹北家の敷地に、角館出身の日本画家・平福親子の
日本画が寄贈され、ここに記念館が建ちました
クリックすると元のサイズで表示します

北欧風デザインと書かれた紹介もありましたが
日本画家の絵を観るといういうには、ギャップも
ありますが、いい感じです
クリックすると元のサイズで表示します

薄いブルーとコンクリートがマッチしている気がします

こちらが、美術館側だと思います
クリックすると元のサイズで表示します

お屋敷跡らしい風情も残っていました
クリックすると元のサイズで表示します

桜が満開でした
クリックすると元のサイズで表示します

今回の美術展、一,二枚ずつですが、有名な洋画家の
絵を観ることが出来ました
クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ