2005/10/24

うつわH  うつわ

いまでも骨董に出会いうと、足が止まりますが
集めていた気分の時は、10年以上前のことです
友だちが来たりして、たまにはお料理をのせて、
うつわ話が、弾んだりもしました

これは、佐渡で出会って買いました
ーこれだけ、なぜ覚えているか?
それは、これとお揃いの大皿が、一緒だったの
です
フローリングの床に落として割りました
自分でやったことだけど、残念でした
という、悔やみきれない思い出のうつわです

クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/10/22

うつわG  うつわ

このお皿は今までのより、一回り大きめです
大きめだから、違う場所に収納していて、
写すのを忘れていました・・・

極めて日本風な山水画と思っていましたが、
周りにラーメンどんぶり風な、装飾あり
これって、日本のシノワズリなの?

これも、どこで求めたのか、忘れましたが
私の骨董では、めずらしく完全無傷の
一枚です

クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/10/13

うつわF  うつわ

骨董のうつわですが、最初はいろんなものに
手を出しました
お茶碗や、蕎麦ちょこも、ちょこっと(笑)
買いましたが、少し汚れや、どこで使われて
いたのか考えると・・・
毎日使うものには、躊躇してしまいます

裏側など、かなり汚れたものありますね
濃い目の漂白剤に丸一日は漬けておきますが
それでも取れない汚れもあります

そこまで言って、見ていただくのが
この大胆な構図のお皿です
取れない汚れが気になるので、お料理を
のせたことは、ありませんわ
藍色が濃くて、面白い?

クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/10/11

うつわE  うつわ

これは、思い出のうつわになってしまいました
いまのひとは、古いものが新しいような感覚って
ありますが、古いひとは古いものは古臭い??

これは、義母の台所に眠っていました・・・
「これ、私に譲っていただけないでしょうか?」
「いいけど、こんなの、どうするの・・・」
みたいな会話で、貰って来ました

大正生まれの義母の食器棚に、いろんな食器が
並んでいましたが、私の探しているタイプは、
ほとんどありませんでした
やはり、新しいものが豊かという時代に
なっていたのでしょうね

この手描き風な、それほど古くもないうつわは
出所のはっきり覚えているものです
牡丹か芍薬かしら?
残念ながら、家でも、あまり出番はないのですよ
クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/10/8

うつわD  うつわ

先日、骨董っぽいお皿を、ごそごそ出して
写したことですし、この際残りの物も
少し、見てください
お好きな方がいらっしゃったら、ですね

印判です・・・
川越の骨董市にも、出かけましたので、
もしかしたら?出どころは忘れました
鶴が羽を広げて・・・
デザインがモダン好み?

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ