〜自転車と旅行とラジオと…

閉店??牧野酒道場

2011/11/10 | 投稿者: abechan

私の母校は前にも書きましたが
大阪府枚方市にある関西外国語大学
最寄駅は京阪電鉄で枚方市駅か牧野駅

歩いて行ける距離で言えば牧野駅である
その牧野駅から徒歩1分の所に
「牧野酒道場」という居酒屋がある

とにかく汚い・古い…という感じで
こんなところで食べるのぉ〜?
と初めて足を踏み入れた人は皆声を揃えて言うだろう
現に私も最初は「えぇ〜なんじゃここは?」と声を大にしてたもん

でもおやっさんはじめ一度入れば病み付きになる
素晴らしい居酒屋だった

今は関西外大もコマツ製作所の土地を購入して
そちらへ移動したために最寄駅は完全に枚方駅になってしまっている
しかし当時は牧野駅から登校してくる学生がかなりいた
そして駅周辺に多くの学生寮やハイツなどがひしめき合っていた
私も大学1年後期から3年前期まで牧野駅近くで下宿生活をしていた
その頃はもう毎日の様に「牧野酒道場」に通っていた
居酒屋と言っても食べ物も豊富でホンでメチャ安い
ご飯とみそ汁と一品料理(この一品料理の量が半端ではない)で
合計しても600円行くか行かないか…安下宿の私にとって
店内は汚らしくても天国みたいな存在の居酒屋だった

当時は開店時間になるとあっという間にカウンター席が埋まり
外にも椅子を出したりしてもう周辺は凄く賑わっていた
店内で働いている人もほぼ全員関西外大の学生だし
もちろん来る客もほとんどが関西外大の学生(クラブ帰り等)だった

正道会館最高師範の角田先輩はよく通ってらっしゃったそうだし
昨日も書いたアドベンチャーランナー高繁先輩
何とこの「牧野酒道場」でバイトをされていたのだ

しかしここ数年…要は関西外大が移設して
牧野駅が最寄駅でなくなってからは
学生の足も遠いた…という声を聞いたことがあり
2年前に一度後輩たちと何十年ぶりに訪れたことがあった

*その時のブログ*
http://green.ap.teacup.com/4369/384.html

何十年ぶりという事で店を見てそして店が開いていることに
めちゃくちゃ感動した覚えがある
しかしおやっさんはかなり体力的に落ちているのが目に見えてわかった
訪れた時は確かにカウンター席はある程度埋まっていたが
学生の頃のあのにぎやかさは全く無かった…

でもおやっさんに会えたこと
当時よく食べていたメニューがあったこと
そしてめっちゃ汚い店内がそのままだったこと
これがとても嬉しかった

それから2年経った今年大学の後輩が久しぶりに大学に行って
その後「牧野酒道場」に寄ったときに次のようなメールを送ってきた

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

店のドアが閉まったままで「ありがとう牧野酒道場」
という垂れ幕がかかってあった…

私はこの写真を見た時に絶句してしまった
大学時代の3/4位お世話になった「牧野酒道場」が
とうとう店を閉めたんだ…なんでやぁ〜と叫んだな…

後継者がいなかったんですね
あとはやはり外大が移設して
学生数が絶対的に落ちたののも
大きな要因だろう

時代の流れと言ってしまっては元も子もない
こういう店は例えば大学が全力で守るとか
何とかして欲しかったもんだとも思ってしまう

また一つ宝物を失った感じがした…

ありがとう おやっさん!
ありがとう 牧野酒道場!
4



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ