〜自転車と旅行とラジオと…

バイクライフへの道

2018/2/19 | 投稿者: abechan

僕がバイクにのめり出したのは
大学の2年生の頃

影響を受けたのは
当時大学の後輩

彼がバイクで通学している姿や
バイクを語る姿に
いつしか僕の頭の中にはバイクしかなかった

彼はオフ車に乗っていて
僕も最初は中古のスズキRG(ガンマ)125だったが
オフ車が欲しいなぁ〜と思ってきていた

大学を卒業してサラリーマンになって
最初の給料で購入したのが
スズキSX200だった
ビックタンクの4ストオフ車だった

燃費がとてつもなく良くて
15L位入ってリッターは30km弱は走った

それで四国1周や
実家の九州まで走って
阿蘇周辺を走り回って
そこから大阪に戻って

スタンドには2回くらいしか行かなかったもんな
それくらい燃費はめっちゃ良かった

その後ヤマハから
闘う4ストとの愛称で発売された
TT250Rに惚れてしまい
発売とほぼ同時位に購入した

その頃は簡単なレースとか
バイク仲間とキャンプツーリングをメインに
週末や長期の休みが取れたら
あちらこちら走ってた

クリックすると元のサイズで表示します

この頃は周りみんなオフ車やった

どこに続くかわからない林道走ったり
日が暮れてきたらテントが張れるところを
探しながら走ってた

今から思えば自由な時間を贅沢に過ごしていたものだ

最近、周りの人でバイク乗っている人と
お話や写真等を見る機会があり
『久し振りに乗りたいなぁ〜』との想いが強くなってきました

クリックすると元のサイズで表示します

本屋に行ってつい思わずバイクの本を買っちゃったww

でも昔みたいにオフ車の生産量が
絶対的に少ないのがこの本を見てても悲しい

でも、近いうちにバイクライフを復活させたいと
思いながら2月19日の夜を
メンアットワークのアルバムを聴きながら過ごしています
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ