〜自転車と旅行とラジオと…
2010/4/1 | 投稿者: abechan

4月になりました
ホンと早いですねぇ〜

ついさっき「年が明けたなぁ〜」と感じてしまう
やはり年を取ると時間が早く過ぎるのでしょうか

さてと…
先日サイクリストの中西大輔さんや
車での世界一周された山崎達也さん達と
楽しく過ごしたBBQの余韻がまだまだ頭に残ってまして

肉やビールは残ってませんが(笑)
その時にお会いした皆さんの話を聞いていると
「やっぱり世界を旅することって素晴らしいなぁ〜」
とこの事が余韻として残ってるんです

私は大学3年の時のスペイン留学は別として
海外旅行はパック旅行はしません
切符や宿は自分で手配し行き当たりばったりの旅が殆どです
その方が「あぁ〜この国に来てるんやなぁ〜」と
感じることが私にはあるんです

私の海外旅行に対する感覚は
沢木耕太郎の「深夜特急1〜6」です

クリックすると元のサイズで表示します
『深夜特急』 沢木耕太郎著

簡単に言うと沢木氏の実話なのですが
香港からシルクロードを中心にバスを乗り継いで
目的地のイギリス迄向かうというスケールの大きい話です

読んでいくうちに「自分もこんな旅がしたい!」と思うし
主人公が自分に置き換えて読むともっとリアルに感じれます
まぁ私の海外旅行のバイブル的な書物です

旅は(特に海外旅行は…)形にはまった行動よりも
自分の時間で動くというのが理想なんですよね
時にはトラブルもあるし「ほんまに日本に帰れるのかなぁ〜」と
思ったことも数多くあるなど
旅は冒険の様なものだと思うしそうでないと面白くないでしょうね

今回のBBQに参加して旅心に火がついた感じです…
1




AutoPage最新お知らせ