〜自転車と旅行とラジオと…
2013/5/23 | 投稿者: abechan

昨年6月に人生の師匠と仰ぐ浜田省吾のライブ(東日本大震災復興支援コンサート)に
参加してから早いものでもう一年...

復興ライブと言っても当時のツアー『On the Road 2011 〜The Last Weekend〜』
のファイナルと言っても過言では無かったよなぁ〜

*昨年6月の復興支援ライブの様子↓
http://green.ap.teacup.com/4369/1330.html

「もう次のアルバムが出るまでは当分ライブは無いだろうなぁ〜」と
諦めかけてました(*但し今年5月からファンクラブ対象のライブは行ってるみたい)

ところが今年に入って再度復興支援ライブを行う!
というニュースが飛び込んできた

タイトルは...

『ON THE AVENUE 2013 SPECIAL 〜チャリティーライブ
         For 東日本震災復興支援&海外-人道支援プロジェクト』
と言うものだ!!

クリックすると元のサイズで表示します

開場となる場所は神戸公演と東京公演のみ
共に2日間づつ行う

今回もとてつもない競争率となるとは思いつつも
「どうか当たりますように!」との祈るような思いで申し込んだ

そして昨日が当選日
正午に当落の発表がメールで送られてくるようになっている
省吾らしく正午に発表なんやねww

すると正午ピッタリにメールが届いた
中味を開くと....

『...先般お申込み頂いたチケットにつきまして厳正なる抽選を行った結果、ご当選となりましたのでお知らせ致します。』との内容!!

思わず

やったぁ〜!!

って叫びましたよ

クリックすると元のサイズで表示します

このところハマショーのチケットに関しては
有難いことに当選しまくってます(繰上げ当選等もありますがww)

ホンデもって今日チケット料金の振り込みをしてきました!

楽しみでなりません..
それまで頑張って過ごそう^^/
1

2013/5/15 | 投稿者: abechan

5月6日(月)バンコク4日目
昨年含めてバンコクに来て初めて一人で過ごす一日
まぁ今回は一日はゴルフ及びムフフフ以外、観光に充てる予定でした

今回は昨日まで4時5時起き(集合時間もありましたし)でしたが
今日に限っては自分で時間を決めれる日と言う事もあり
ゆっくり寝れることが出来ました...せやけど5時過ぎには目が覚めちょりましたww

6時前にベッドからお起き上がると窓の外から気持ちのいい朝日が見えました!

クリックすると元のサイズで表示します
ホテルの窓から見えたバンコクの朝日...ええ気分じゃぁ〜^^/

起きてからは軽くシャワーを浴びて着替えて朝食へ...
今回のホテルでは朝食付きなんですがレストランが始まるのが6時から
これまでそれより早くホテルを出てたのでやっとホテルでの朝食を取ることが出来たのよん♪

クリックすると元のサイズで表示します
ここのホテルの朝食は美味しい!バイキング形式なので食えるだけ食ったったww

今回の個人的に経てたルートは...

チャオプラヤー川へ向かってその周辺にあるワット(お寺)を見て
ほんでその周りをブラブラと回って...後はその時の気分に任せよう!と決め取りました

先ずは朝のまだ暑くない時間にスクンビット通りを歩いて
スクンビット駅から地下鉄に乗り換えて終点フアランボーン駅(国鉄隣接)へ
そのあとチャイナタウンを横切ってチャオプラヤー川にたどり着いて
そこからエクスプレスボート(船)に乗って川の両岸にそびえたつワットを見よう!
っていうツアーには頼らない自分なりの行程でバンコクを楽しもうと思ってました

先ずは涼しいうちにホテルから地下鉄スクンビット駅へと向かう
バンコク(タイ)も今日は振替休日...でも朝早くてもそれなりの交通量はありました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
朝のスクンビット通りの様子...プロンポーン〜スクンビット駅間

ゆっくり歩いて約40分後スクンビット駅に到着
そこから地下鉄に乗ってフアランポーン駅へと向かう

フアランポーン駅に到着し地上に出ると
そこは国鉄フアランポーン駅(バンコク駅)前
やっぱどこの国でもそうですが国鉄の駅というのは
その国の特徴みたいなものがいっぱい感じ取れますね!!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
朝の国鉄バンコク駅の様子

クリックすると元のサイズで表示します
駅前で見かけたバンコク名物トゥクトゥク

各国の駅というのは情緒があってその国雰囲気を味わえるのが好きです
この日も朝から喚き散らす人や喧嘩している人等...
いろんな人間模様が見れました

駅を後にしてチャオプラヤー川へと向かう
ただこのとき私は地図を持ってなくて(観光ブックに付属の地図はバンコク全体図しかなかった...)もう、方角と頼りに歩いて行きました
その地図上では途中チャイナタウンを通り抜けることになってたので
とりあえずチャイナタウンを目指す

有難いことに駅から西へ歩くとすぐに「あっ、ここがチャイナタウンやな!」って
分かる雰囲気でしたのでそこをさらに西へ通り抜けると
チャオプラヤー川に抜けれると確信して歩いていきます

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
チャイナタウン内にあるワット...

あちこち道を迷いながら歩くこと30分程度
やっと川が見えてきました
そこから少し歩くとエクスプレスボート(水上バス)乗り場が見えましたので
そこに向かい乗り場いた愛想の悪い(笑)おっさんに乗り方を何とか教えてもらった
待つ事20分程度...やっとお目当ての水上バスが来たので乗車して
ワットプラケオ付近の乗り場迄水上バスで向かう

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

乗車してから5分程度で対岸川にワット・アルンが見えてきました
この風景は写真で見たことがありましたが素敵な景色でした!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ワット・アルンは壮快な景色でした^^/

クリックすると元のサイズで表示します
乗船して15分程度でワット・プラケオ付近の停車場に到着

そこからワット・プラケオやワット・ポーの王宮周辺は
世界各国(ほとんどが韓国人や中国人)からの観光客でごった返し
暑かったのもあるがとにかく人が多いのにうんざり
特にワット・ポーでは服装制限がかなり強く私の格好では入場できないようで
また受付にたどり着くまでに何分かかるかわからないので
周辺を歩くだけにした...

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

王宮付近からタイでもトップレベル??らしい
タマサート大学付近を歩いていると1人の地元人にいきなり話しかけられた

「暑いねぇ〜君は何処から??」と英語で...

私は最初あまり相手しないつもりでしたが
今朝から会話らしい会話をしてなかったので
「何でもいいから話しよう!何かバンコクでの情報を聞けるかも!」と考えて
その(怪しげなww)兄ちゃんとしばらく話をした
顔つきはマイケル富岡(懐かしいww)風だった

最初は日本とタイのいろんな比較から始まり
近くのタマサート大学の事等なんかいろいろ話した

その後そのマイケル(もうこう呼びますww)はこんな話をし始めた...

「Hroshi!(自己紹介はしてたので向こうはずっと名前で呼んできた)、
お前は今回ついてる!バンコクではこの一週間全国各地から僧侶が集まってきてるんだ
そしてこの辺りにある、ラッキーブッダとブラックブッダという珍しい寺院があるんだが
今日の午後2時までしか開いてなくてそれを逃すといつ見れるかわからないんだぜ..
そしてHiroshi,タイで忘れてはならないのがシルクとカシミアだ!有名な工場があるんだが、この工場では年に数回だけ工場を公開して格安で販売出来る日があるんだが、それが今日なんだよ!
何処も行く予定がなければ絶対に行った方がいいぜ!
Hiroshiの持ってる地図に場所と名前を書いてあげるよ!そして3つまわろうと思うと歩いては無理だ!今は昼前だし14時迄に間に合わないからな!その場合はHiroshi,トゥクトゥクを使えばいいのさ。トゥクトゥクにも見分ける必要があるんだぜ。プレートが黄色いやつと青いやつ。黄色いやつが許可をちゃんと受けてる正式なトゥクトゥクだ!それに乗るんだぜ。あと乗る前に交渉しないとだめだ。そのまま行けば100バーツくらい請求される。それは高すぎるんだ!せいぜい70バーツが妥当だ。Hiroshi、ちゃんと運転手に話せるか?」って言う感じ会話をしていたら、丁度プレートが黄色いトゥクトゥクが来た。

マイケルが「Hiroshi!あれだ!よしっ、俺が話をつけてやる!」と言って運転手に話をし始めた。「おい、俺の友達Hiroshiがこのルートで回りたいんだ。なんぼだ?」というと、その運転手は「うーん100バーツ位だな!」と....私は「ホンマや!マイケルの言う通りやん」とその時は素直に感じだ。その後マイケルが「それは高すぎる!70バーツが妥当だろう!そうしないと俺の友達は乗らないぜ!」って言うとその運転手は「うーん、わかった70バーツでいいよ」と..これで交渉成立した。
私は直ぐにそのトゥクトゥクに乗った。乗りながら後ろを振り返ってマイケルに「ありがとー!」と何度も言ったのだった...

実は後で説明するが、これはよくある詐欺まがいの手法だったのだ。あとから気付くのだが...

クリックすると元のサイズで表示します
マイケルが地図に書いてくれた先ほどのルートと名称

そのトゥクトゥクの運転手は名前をVIRODと言う。
後部座席の所に運転手の名前入りの写真が貼ってあった

「俺の名前はビローだ、お前は?」と言う感じで再度自己紹介が始まった

「Hiroshi,今日はついてるね!ええ人にガイドしてもたっらやん」と今回回るルートの所の話をしてくれた
「俺は今はトゥクトゥクの運転手をしているがこれで金をためて田舎に帰って田舎で事業をするんだ!俺の田舎は農家なんだ...あと2年もすれば帰るつもりさ。Hiroshiは日本で何をやってるんだい?」と聞くので「僕は医療機関で働いてる」と言うと「Hiroshiは医者なのか?凄いな!」と。「いや、ちゃうちゃう...タダの事務さ。受付業務や患者の相談を受けたりしてる仕事さ。医者じゃないよ...」とこんな感じの会話をしながら最初の目的地に着いた

最初の目的地...ハッピ―ブッダ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

別にこれと言って「ふーん」って感じだった
ちょっと回ると僧侶がいっぱい集まって食事している風景に出会った
「あぁ〜これがマイケルが言ってた集まってきている僧侶達なんだ」と...ww

クリックすると元のサイズで表示します

一回りするとビローは自分のトゥクトゥクを磨いてた
「をぉ〜終わったかい!じゃ〜次行こう」との事で次のブラックブッダへ向かう

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
これも別に「ふーん」って感じで見ていた。
どこにブラックブッダがあるんだろうと歩いていると愕然としたものが飛び込んできた

クリックすると元のサイズで表示します
な、なにこれ?確かに黒い...これがブラックブッダ??

とボー然として眺めていると突然ひょろーんとしたおっさんが近寄ってきて
またまた話しかけてきた...
内容は先ほどのマイケルと同じ部分があるのではしょるが...
「俺は近くの銀行で働いている銀行マンだ。今日はバンコクも祝日で休みだ。ところでお前はタイと言えば何を思いつく??」と聞くので私は食べ物や建物等知ってるものを言っていった。するとそのおっさんは「ナニィ〜知らないのか??タイと言えばカシミアとシルクだよ!そしてそのカシミアとシルクで作るスーツは最高なんやで!」と。そして続けさまに「それにお前は今日はラッキーだ!年に数回しか販売しない工場があるんだ!そこに絶対に行くことを勧める」と言うので、私は先ほどマイケルに教えてもらった工場の名前を言うと...
「そうだ!そこだよ!ホントにいい店だよ。俺は実は一昨日そこで3着スーツを作ったんだ!その一つは友人へのプレゼントとしても買ったんだ!そこへ行って必ず素晴らしいスーツを買うんだぞ!」と言ってその場を離れた。
私は「みんな知ってるんだな。それほど有名な工場なんやな!...せやけど今はスーツを作る必要ないし、まっ、行くだけ行ってみるか!」とその時思った。
せやけどのここのブラックブッダは何やネン!ww

ヴィローの所に戻ると「さぁ〜シルク工場に行こうか!」と車を走らした。工場に着くまでの間、ビローはいろいろと話しかけてくる。
「Hiroshiは、タイと言えばカシミアやシルクもあるが宝石が有名なのも知ってるか?俺の知ってる店は値段は安いしええ店だぜ!俺は今日時間があるから工場のあと寄ってみてもいいんだぜ!」と...私は「宝石は興味ないからいいわ。いろいろとありがとう」と言うと、何故かビローの態度が何か変?という感じがした

15分程で工場へ到着する
私は「えっ??これが工場?」って思うくらい普通の民家の様な感じに思った
まっ、ええか!と思い店の中へ

すると中からインド人?って思う様な男性が応対をする
「今日はどのスーツにする?あなたの予算はいくら?」と
いきなり私がもうスーツを買うかのような勢いで聞いてくる
「値段は?」と聞くと
「普通は3万バーツ位だが交渉はするよ!あなたの予算は?」って聞きまくってくる
もう買う気などさらさらないので「5000バーツ位だったら買ってもええで!」と言うと
「はっ?それは無理だ...カードも使えるよ」と、何が何でもスーツを買わせようとするので
「私は実は5000バーツしか持ってないしその予算しかないんだ」と言うと、
「その予算だったらこのネクタイ位しかない。このネクタイはどうだ!」と聞いてくる
私は実はちょうどネクタイが欲しかったので交渉してネクタイ3本とスカーフを一本つけて
トータル5000バーツで購入した。まぁ、騙されたと思ってもこれくらいは買っといた方がいいかな!と思って...お金を払って店を出た

クリックすると元のサイズで表示します
どう見ても工場には見えない...「NAKORN SAWAN」
様はシルク製品を買わすただの店ですわww

店を出てトゥクトゥクに乗ると運転手のビローが聞く
「Hiroshi,何を買ったんだい?スーツは何着買ったんだい?」って
私は「いやスーツなんて買わんよ。高いし。その代りにネクタイを買ったんだ。おまけにスカーフを付けてくれたわ!」と言うと、今まであんなに話をしてきた彼が全く話さなくなった。実はこの工場(笑)を出た後、サイアム駅まで行ってくれるはずだったのにいきなり止まって「実はこの後急がないといけない所があるんだ。ここで降りてくれ。そこにセンセーブ運河があってそこからボートが出てる。サイアム駅近くまで行けるから。」と言って下ろされた。その時は何も考えなくていろいろお世話になったし約束の70バーツから100バーツ渡して別れた。

まぁ、こんな感じでマイケルに教えてもらったコースを行ったんだが、実はこれはネットでも有名な「トラブル情報」なのだ。王宮前で知り合ったマイケルとかトゥクトゥクの運転手にブラックブッダで出会ったおっさんも、とにかくシルク工場でボッタくりのシルクスーツを高値で買わそうというものである。
恐らく高いスーツを買うと今まで出会った人たちに何か見返り(お金等)が出るんでしょうね。だから最後トゥクトゥク運転手、ビローは、私がスーツを買わなかったのを知って「こんな奴に時間を取られるわけには行かない」と思って途中で降ろしたんでしょうね。
5000バーツのネクタイももしかしたらボッタくりかもしれないが、3本とスカーフでこの値段だったらまあいっか!スーツ買わなくてよかったぁ〜と後から思うのでありました

センセーブ運河で下されましたが、こんなところに運河があるのも、そしてボートが走ってることも知らなかった。それに乗れるだけでもまぁ〜よかったかな!と思ってボートに乗船しました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
バンコクらしい風景を見ながら気持ちよく走って行きます

【動画もとりました】





約10分程でサイアム駅近くに到着
そこから徒歩でサイアムスクエアに向かい
ショッピングセンターのMBKへと向かう

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
MBKではお土産の買い物ややっとこさランチを頂く
汗かきまくったのでこのときのビールはホンマに旨かった^^/

MBKセンターをでてサイアムスクエア界隈を散策
とにかく暑かったので建物の中に何度逃げ入ったかww

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

実は歩いてホテル最寄駅「プロンポーン」迄行こうと思ましたが
やはりこの暑さと疲れで諦めて電車に乗ることにした

クリックすると元のサイズで表示します
BTSのチットローム駅

プロンポーン駅で下車して一度ホテルへ向かう
かなり汗をかいたし足も疲れたのでシャワーに入る

その後夕食とフットマッサージをしに
再度ホテルを出てスクンビット通りに向かう

屋台で夕食(カオマンガイ・鶏肉炒め飯)とビールを頂く

クリックすると元のサイズで表示します
これで30バーツ(約90円)だからやめられないww

お腹もいっぱいになったので
フットマッサージへと向かう

クリックすると元のサイズで表示します
タイのマッサージは最高やと思う^^...ホンマに気持ちよかった!

メッチャ最高の気持ちよさ!!
ただこの後ここには書けない事態となったことだけは述べておきます
予測もしなかった事なので驚きを隠せませんでしたww

こうしてバンコク最後の一日を過ごしました
長かったようで短かった一日
いろいろありましたがこれも一人旅ならではの事
だからツアーで行くよりも一人で自由に工程を経てて回るのが止められないのです

ホテルに戻りビールを飲みながらテレビを見ているうちに
また眠ってしまったようです...
1

2013/5/14 | 投稿者: abechan

5月5日(日)バンコク3日目
日本で言うと子供の日で祝日だが
ここバンコク(タイ)も休日らしい

国王即位記念日...
それも1950年ラーマ9世の即位を記念した祝日だそうだ

今日もゴルフです
今回は木内シャッチョさんや橋爪さんの会社関係のコンペに参加させて頂いた
毎月月初めに行われているコンペで今回で既に80回を数える歴史あるコンペの様だ

場所はタイでも5本の指に入る名門
『LAEN CHABANG INTERNATIONAL COUNTRY CLUB』です
かのジャック二クラウスがデザインしたコースです

ここもバンコク市内から南へ車で約90分離れたところ
リゾート地でも有名なパッタヤーの近くにあるところ

そしてスタート時間が7時45分と早いので集合時間は5時過ぎ
なので今日は4時前に起床です...でもおかげさまで3時半には目が覚めてました

今日もシャッチョの運転手付き乗用車で向かう

途中ぐっすりと寝てしまってました
目を開けるといつの間にか到着していた模様
朝早くても気温はもう30度近くまで達している
今日も一日暑そうだし、流れ落ちる汗との格闘になりそうだ...

受付を済ませ今回もレンタルクラブを800バーツで借りる
クラブは昨日同様キャロウェイのセットにした
ドライバー含め昨日と一緒だったのでその方が慣れてるかな?と思って選んだ

ロッカーで着替えて軽く朝食を取るためにレストランへ

クリックすると元のサイズで表示します
今朝一発目のシンハータイム^^/

またレストランからの眺めも素晴らしいゴルフ場です^^
ホンマ、リゾート地に来たなぁ〜って感じでした!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
こうやってコースを見るだけでも癒されます..

軽くビールブレイクをした後パットの練習に...
また練習場でもグリーンの整備が素晴らしい!!

クリックすると元のサイズで表示します
練習用のグリーンもとても素晴らしい

10分程して集合時間となり
5組約20人で挨拶...私を含め初参加の方もおられた

クリックすると元のサイズで表示します

自己紹介やルール説明等が終わっていよいよスタート
私達は3組目のスタートでした

【前半・CourseB:LAKEコース】
1番ミドル...4オンするも1パットで沈めボギースタート
2番ロング...3パット叩いてしまいトリプル
3番ミドル...バンカー3パットで8叩く(涙)
4番ミドル...2オン2パットでボギー
5番ショート...3オンでダボ
6番ミドル...池及びダフリとかで久しぶりの10叩く(大泣)
7番ミドル...2オン2パットで今日初パー!
8番ショート...1オン2パットで連続パー!
9番ロング...4オンするも長いパットを沈め3連続パー!

前半は大叩きが続くもラスト3ホールパーゲットできたのは大きかった
51(パット18)で終える

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

【後半・CourseC:VALLEコース】
1番ミドル...4オン3パットでトリプル
2番ロング...クリークにつかまり8叩く
3番ミドル...3オン2パットでボギー
4番ミドル...3パットしてしまいダボ
5番ショート...2オン2パットでボギー
6番ロング...5オンするも1パットでボギー
7番ミドル...5オン1パットでダボ
8番ショート...バンカーにつかまりトリプル
9番ミドル...4オン2パットでダボ

後半は暑さでバテたのか思うようにスコアが伸びなかった
54(パット17)で終える

トータルは51、54=105(パット35)で終えた
言い訳になるがやはりこの暑さとレンタルクラブでは
やっぱスコアメイクするにはまだまだ素人すぎます
ただ海外のゴルフ場ってやはりグリーンのアンジュレーション然り
コース設計然り、いろんな意味でやはり難しいし奥が深いと感じました

その後表彰式や昼食を兼ねた食事がありました
私は残念ながらなーんの賞にもかかりませんでした(^^ゞ

クリックすると元のサイズで表示します
プレー後の昼食&表彰式

でも楽しい時間を、夢のような時間をこの素晴らしいゴルフ場で出来たことに
感謝感激です!!

その後別れの挨拶をした後一路バンコク市内へと向かう
バンコク市内に着いていろいろ街を回ったところでww
橋爪さんとはここでお別れでした
3日間ホントにありがとうございました!!

クリックすると元のサイズで表示します
にほんまち...というところもある

その後シャッチョさんのコンドミニアムに寄って
2時間ほど滞在&休憩させて頂いた

タイでは今日が日曜日であるが先ほど述べたように祝日ですので
日本同様明日は振替休日となる...
せやけどシャッチョさんとこの会社は明日は仕事があるために、
部屋を出ることにした
シャッチョさんともこのバンコク旅行ではここでお別れ...(>_<)
今回も本当にお世話になりました!!

その後町をうろちょろしようと思いましたが
急に睡魔が襲ってきたのと疲れが一気に来たので
明日の観光に支障を来さぬようそのままホテルの部屋に戻りました

軽くシャワーを浴びてビールを呑んで昨日購入したiPad miniで遊んでいるうちに
いつの間にか寝てしまったようだ(-_-)zzz

クリックすると元のサイズで表示します

明日はバンコクで丸一日おられるのが最終日
昨年今年と観光らしい事してなかったので
明日は一日観光にあてる日としていた

良い観光だったのだが...

しっかーし...えらい目に遭う事とは思いもしませんでした
その結果はまた明日ww

こうしてバンコク3日目も無事に過ぎて行きました
1

2013/5/13 | 投稿者: abechan

5月4日(土)バンコク2日目
昨日夕方にバンコク入り

日本では考えられないようなこの暑さ
でもそれがバンコク、タイなんですねww

今日から2日間ゴルフ三昧なのである!
そのために来たといっても過言ではありませんww

今回のゴルフ場は「Chuan Chuenカントリー倶楽部」
バンコク市内から北へ車で約40分くらい走ったとこにある

朝は5時過ぎに起床...
朝早いスタートなので6時15分に木内シャッチョさんのマンションに集合
橋爪さんも来られて運転手さん付きの車でゴルフ場へ向かう

クリックすると元のサイズで表示します
この日も4時過ぎには目が覚めてました..シャワー浴びて着替えして気合入れてます

7時過ぎに今回のゴルフ場に到着
いつもながらバンコクのゴルフ場に来ると
いろんな意味でカルチャーショックを受けますww

フロントでお金を払ってロッカールームへ向かう
そこで見たまたロッカーが面白かった...
カギがそこらへんで売っている普通の南京錠なんやもんww

クリックすると元のサイズで表示します
南京錠のロッカー何てありえへんww..でもそこがまたイイネ

着替えも終わってレンタルクラブも揃ったし
スタートへ向かう...

何時ものようにキャディーさんと一緒に記念撮影

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
こちらでは1人1人にキャディーさんが付くのが当たり前です

【前半・OUT】
1番ミドル...4オンするも1パットでボギースタート
2番ミドル...池につかまりトリプル
3番ロング...4オンするも1パットで沈め最初のパーゲット!
4番ショート...またまた池につかまりトリプル
5番ミドル...4オン2パットでダボ
6番ショート...2オン2パットでボギー
7番ミドル...3つ目の池につかまり8叩く(涙)
8番ロング...5オンするも1パットで沈めボギー
9番ミドル...3オン2パットでボギー

前半は52(パット15)で終える
各ホールに必ずクリークや池があり、よーつかまってしもた(^^ゞ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
南国ムード満載!タイのゴルフ場はホンマ素晴らしい..街中とは思えん

【後半・IN】
10番ミドル...3オン2パットのボギーでスタート
11番ミドル...2オン2パットで早くもパーをゲット!
12番ロング...あちゃ〜ダフッたりその他もろもろで6オン3パットの9打(涙)
13番ミドル...バンカーにつかまり5オン(涙)でトリプル
14番ショート...2オンするも3パットでダボ
15番ミドル...またまたバンカーにつかまり6オン(涙)の8叩く
16番ミドル...3オンするも3パットでダボ
17番ショート...2オン2パットでボギー
18番ロング...池にはまってしまいトリプル

後半幸先良かったのだが暑さでやられました(^_^;)
後半は56(パット20)

トータル:52、56=108(パット35)で終える
久しぶりに大叩きしてしまった
まぁ〜レンタルクラブやから仕方ないか..と自分に言い聞かせようww

コチラでは基本休憩なしで一気に18ホール回ります
シャワーを浴びて丁度お昼過ぎだったのでゴルフ場のテラスでランチタイム

クリックすると元のサイズで表示します
タイのローカルフード「バミーメン」とビールを頂く

とにかく『クソ』暑いのでラウンド中も茶屋では必ずビールを頂いてたのですが
あっという間に汗でアルコールも流れてしまうのでww...この時のビールも何とも言えない旨さでした!

クリックすると元のサイズで表示します
ゴルフ場に止まってた車??えげつないエンジン積んでましたww

ゴルフ場を出て今度は買い物に行くために市内の「MBKセンター」に向かう
途中高速道路の真横で火災が発生...メッチャ燃えてました
バンコクっ子は車を平気で止めて車の上に乗ったりしながら見てる人も多かったです
こんな風景はまず日本では見れませんわww

クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じで煙が...この数分後メッチャ燃えてるのが見えました

今回のバンコク旅ではSIMフリーのスマホorタブレットを買うのも
目標の一つやったので「MBKセンター」に寄ってもらいました

クリックすると元のサイズで表示します
何でもそろっています...MBKセンター

木内シャッチョに店員さんにかなり値切ってもらいました

結局iPad mini 32GBのシムフリーを購入
これで今後海外行くとき役に立つはずですわ!

クリックすると元のサイズで表示します

その後いったんホテルに戻って荷物を置いてきて
皆で夕食に...今夜はお好み焼き屋で今日一日の労を労いました
ここで対応してくれた女性?店員さんはあれ絶対オトコやと思うww

夕食後はちょっとホテル付近の散策をしたかったので
皆と別れてひとりで小一時間位プロンポーン駅周辺を
プラプラしてました...

明日もゴルフ...コンペに参加させていただくことになってます
今日以上に早く起きないと(4時起き5時集合)行けないので
散策した後はホテルに戻って軽くシャワーとビールを頂いて
11時位にベッドに入りました

こうしてバンコクの2日目は終了いたしました
2

2013/5/10 | 投稿者: abechan

昨年に引き続いて今年のGWもタイ・バンコクへ出かけた
目的はやはりゴルフ、料理、その他ムフフフ...
そしてお世話になっている木内シャチョーに会うのが一番の目的かなww

期間は5月3日〜7日の述べ5日間
昨年は4月28日〜5月1日の4日間でしたので
1日多く期間を設定した

ルートはいろいろ考え調べた挙句
本来なら関空〜バンコク〜関空と大阪に住んでるので
このルートが一般的なはず...

せやけど調べてみた結果
名古屋(セントレア)〜バンコク〜関空のルートが何と
関空起点よりも3万円も安かった
前日名古屋入りして新幹線&ホテル代を入れても
名古屋〜バンコク〜関空の方が安かったのだ!

5月2日(木)仕事を終えて一路名古屋に向かう
新幹線、名鉄を乗り継いで夜の9時過ぎにセントレア内のホテルに到着
しっかしこの日も名古屋も風が強くめちゃ寒かった(>_<)

クリックすると元のサイズで表示します
初セントレア(中部国際空港)

駅から徒歩7〜8分で予約していたホテルにチェックイン
部屋に入って外でなんか食べようと思ってましたが
空港内の飲食店はほとんど21時迄との事..
プラス5月とは思えない寒さと風もあって結局近くのコンビニで
カップ麺、ビール等を買って我慢した

クリックすると元のサイズで表示します
名古屋なので寿がきやの味噌煮込みうどん^^/

そして明日の準備をしてそのまま就寝(-_-)zzz

翌朝(5月3日)は6時過ぎに目覚めて
なんやかんやと支度して7時過ぎにホテルをチェックアウト
ホテルから空港入り口まで送迎バスが出てたので乗車
セントレア内の移動でしたのであっという間ですわww

せっかくなので一回り空港内を見学して
タイ航空のチェックインカウンターへ向かう

クリックすると元のサイズで表示します
展望台から空港全体を見渡す

8時過ぎにはカウンターに着いたがチェックイン時間は8時半〜なので
並ぶことにした...って言っても早すぎるので私入れて4人位しか並んでませんww
時間となってあっという間にチェックインを済ませ
そのまま出国手続きと手荷物検査などを済ませる

後は11時発のフライトを待つだけ
朝から何も取ってなかったので朝ビールを頂くww

クリックすると元のサイズで表示します
先ず一発目のビールww

10時20分過ぎに搭乗アナウンスが入り
飛行機に乗り込んだ...定刻11時に離陸体制に入り一路バンコクへ!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
離陸して直ぐにスナック菓子とビール(やっぱシンハー!)を頂く
クリックすると元のサイズで表示します
機内食はこんな感じ...今年で名古屋〜バンコク間は就航25周年出そうだ!

約5時間ちょっとのフライト時間で
無事にバンコク・スワンナプーム国際空港に到着!
日本と2時間の時差(遅い)があるので現地時間15時30分過ぎ...

クリックすると元のサイズで表示します
1年振りぃ〜バンコクゥ〜!!

昨年は空港まで木内さんが迎えに来てくれましたが
今年は自分の足でホテルまで行こうと思ってましたので
エアポートリンク、地下鉄、BTSを乗り継ぎ
ホテル最寄りの駅・プロンポーンへ向かう

クリックすると元のサイズで表示します
地下鉄(MRT)・Phetchaburi駅の様子

とにかくバンコクは暑い!!
気温はこの時間(夕方5時近く)でも軽く35度は突破
並びに湿気もかなりあるので2,3分立ってるだけでも汗が滝のように流れます

空港から乗り継いで約1時間15分程で
昨年同様ホテル「Four Wings」に到着した
うーん懐かしい^^

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
何も変わってないのが余計に懐かしさをかもしだしてくれます!

夜の7時にホテルフロントで木内さんと合流!
3月に富士山ゴルフ以来で1ヶ月弱しか経ってませんが
やっぱここバンコクで会うのは格別ですww

近くの日本式居酒屋でとりあえず乾杯!
間もなく同じ職場の橋爪さんも合流!!
橋爪さんとはホンマ1年振り...明日明後日とゴルフでお世話になります

クリックすると元のサイズで表示します
ホテル近くの日本料理「博多屋」さんで乾杯&食事!!

2時間くらいいて明朝6時過ぎに出発なので
あまり遅くまでせずに今夜は早めに切り上げました

その後部屋に戻って風呂に入って明日の準備をして
早め(現地時間11時過ぎ)にベッドに入り
そのままあっという間に寝てしまったようだ...

こうしてバンコクの初日は過ぎて行きました!
1




AutoPage最新お知らせ