〜自転車と旅行とラジオと…
2015/9/23 | 投稿者: abechan

2015年8月29日(土)
今日からアメリカ〜メキシコ旅行の始まりだ
決めたのが1週間弱だったのであっという間にこの日が来たなぁ〜って感じ

アメリカに行くのはこれで2度目
前回は2011年大学の大先輩・アドベンチャーランナー高繁先輩の
Peace-Runアメリカ横断5000kmの旅のサポートでロス・カンザスシティ
に行った以来...あれからもう4年かぁ〜とも感心に浸ってた

関空発ユナイテッド34便は午後4時40分発
ワクワクドキドキ感であまり寝れず目が覚めたのも朝の6時頃
そこから最終チェックして早めに自宅を出ることにした

クリックすると元のサイズで表示します
再度チェック...この旅の前の空気が大好きですww

自分はゴルフにしても何にしても定刻より2〜3時間は
早めに着くようにしている...何故か?それは自分でもよくわかんないww
強いて言えば、旅でいうと、これから始まる旅への思いを馳せるために
空港や駅、港などその時に使うターミナル的な場所に”1分でも多く居たい!”
と言う気持ちが働くのかもしれない...

自宅最寄り駅から空港までバスが出ているのですが
何故かこの日は「電車で空港まで行きたい」という思いが頭に浮かび
アホらしく見えるかもしれませんが一度難波まで出てそこから
関空特急ラピートに乗車し、関空(KIX)まで向かう
クリックすると元のサイズで表示します
ラピートからの眺め。遠くに職場が見える..行ってきまーすww

午後1時過ぎには関空(KIX)に到着
ネット上でチェックインは済ませているので
カウンターで一様紙媒体のチケットをもらう
さすがビジネスクラスですね...ささっと手続きも終了し
ラウンジ「飛鳥」の利用券を手渡される
空港内とちょっとだけ散策し銀行でドルに換金し
出国手続きへ...
ささっと済ませ出発まではラウンジ飛鳥でゆったり・まったり過ごす

クリックすると元のサイズで表示します
ラウンジ・飛鳥にて...飲み放題、食べ放題ww

午後3時50分になるとBoadingアナウンスが入る
ありがたいことにビジネスクラスやゴールドメンバーは優先されまんねん^^/
搭乗し自分の席3Aに腰を降ろす...いやぁ〜快適ですなぁ〜!

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
これから約10時間の長旅...快適やったなぁ〜

午後4時40分に定刻通りに出発
飛び立って過ぎにウェルカムドリンク
ビール、ワインと何でも飲み放題みたいなので
とりあえずアメリカに思いを寄せてバドワイザーを頂いた

クリックすると元のサイズで表示します
バドもアメリカン使用...当たり前かww

その後は夕食タイムとなりコース的な料理が出てくる
(写真撮るの忘れた💦)
飲み物は白ワイン、赤ワイン...ホンでビールと
食べて飲んで...こりゃあ飛行機の中でかなり太るなぁ〜とも思った

食事も終わりトイレや洗顔も済ませさて寝ようかな?
という所で隣の座席に座っているマダムさんが声をかけてきてくれました

名前はSusan,Yamamotoさん。
日本人だか今はアメリカはフロリダに住まれている
もう日本を離れて30以上経つとのこと
今回は知人を訪ねて久しぶりに日本に戻ってその帰り
娘さんがいらっしゃって、なんとユナイテッドのCAで
このフライトに搭乗しているとのこと...娘さんともご挨拶させて頂きました
住所、メール交換をして、そろそろお互いに眠たくなってきたので横になりました
クリックすると元のサイズで表示します
CAの娘さんに撮って頂きました。Susan,Yamamotoさんと

あまりにも快適に睡眠が取れてたのか
気がついたらサンフランシスコ到着2時間前
既に朝食時間は過ぎてたらしい
(まっ、飲んで食べ過ぎたのかあまりお腹は減ってなかったので..)

洗顔や歯磨き等で朝の支度をしているうちに
もうサンフランシスコ上空に差し掛かっていた
窓の外を見ると綺麗な街並みが見えてきました
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
真っ青な空のサンフランシスコ上空




定刻よりもちょっと早めにSFO(サンフランシスコ国際空港)に到着
最終はロスまで行くのでロスで入国手続き等をすると思いきや
アメリカでは最初の経由地ですべての入国手続きをすることになっている

3か所くらいチェックがありましたが難なくクリアし
次のUA1004便・ロス(LAX)行きが出るまでの間
ここではユナイテッドのラウンジでまったりと過ごした
UA1004便もファーストクラスなので無料でラウンジが使えるのです
(この便のファーストと言っても普通の座席のようなもんです)

クリックすると元のサイズで表示します
SFOのユナイテッドラウンジで白ワインを頂く...既に何杯飲んでるんやろかww

UA1004便も定刻通り13時15分にSFOを飛び経ち
あっという間の1時間ちょっとで今日の最終目的にロスアンゼルス国際空港(LAX)
に到着...早かったなぁ〜と言うのが本音でした。

SFOで入国手続きを済ませているのでここでは到着後
バッゲージクレイムも通過しそのまま到着ロビーに出れました

ここではこれからお世話になるこれまた大学の大先輩MASA先輩が待っててくれました
4年前の高繁先輩サポートツアーでも最初のロスでMASA先輩にお世話になりました
日本でも数年前にお会いしましたが久しぶりの対面に感動しました

日本とは16時間の時差があり、日本時間より戻る感じなので
関空を出発したのが29日午後4時でしたが、こちらでは29日のまだお昼です
睡眠も飛行機の中でたっぷりとっていたので疲れは全くなかった

MASA先輩の計らいで前回ロスで行ってない所を案内してくれるとの事で
まずはロサンゼルスオリンピック記念会場に向かいました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ロサンゼルスオリンピック記念会場前にて

オリンピックが行われたのは1984年で今から35年前
自分も当時高校生だったかなぁ〜
35年後にここで写真を撮るなんて考えもしませんでしたww

その後、スペースシャトル・エンデバー号が
NASAからここロサンゼルスのこのオリンピック記念会場内にある
サイエンスセンターで一般公開されているとの事で見に行きました
2012年にここに移動するのにあたってかなり大規模はプロジェクトが行われたそうだ
公道を利用し搬送するのに何時間もかかったそうな...

スペースシャトルを間近で見れるなんて!!
初対面でございました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
日本人初として毛利さんが乗られたのがこのエンデバー号だったんですね
クリックすると元のサイズで表示します

間近で見ると迫力あったなぁ〜

次はロングビーチの方へ向かい
任務を終えた豪華客船「Queen Mary号」とサンセットクルージングに向かう

クリックすると元のサイズで表示します
Queen Mary号をバックに...やっぱデカいっすね!

そしてサンセットが見れると言う事で
クルージングに乗船する
なかなか出発しなくて、出発時刻になってもどんどん客を入れていくので
気が付けばサンセット時刻を過ぎてからの出港となった...
まっ、これがアメリカなんですね。日本じゃ客から批難ゴーゴーやろな
でもこの日は満月...メッチャ綺麗なお月様が見れました!

クリックすると元のサイズで表示します
気持ちいい風に吹かれて呑むビールも最高ですね!
クリックすると元のサイズで表示します
MASA先輩もパチッと写真^^
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
遠くにQueen Mary号が見れました
クリックすると元のサイズで表示します
満月がメッチャきれかった!
クリックすると元のサイズで表示します
ロングビーチの月明かり

約1時間ほどのクルージングを終えた後は
ちょっと遅めの夕食...スパニッシュレストランで頂きました

その後MASA先輩の自宅があるハンティントンビーチに向かい
シャワーを浴びて明日以降の予定を話している内に睡魔が来て
そのままベッドイン...

さぁ〜明日からはいよいよメキシコだ!!

*2011年Peace-Runアメリカ追跡ツアーのブログ⇒http://green.ap.teacup.com/4369/991.html
*MASA先輩のブログ⇒『My Training日記』
1

2015/9/23 | 投稿者: abechan

♬♫サンチアゴフリーウェイを南へ走ってる
国境線超えたら砂埃舞うメキシコ...♪

これは大好きなソングライター・浜田省吾の『夏の終わり』と言う歌詞

それと...
「7月13日、トラックダウンの合間の日曜日、彼(浜田省吾)は、メキシコに向かう
フリーウェイを走っていた。5車線のフリーウェイが、快晴の日曜日のカリフォルニアの
空の下に続いていた。
 行き先はメキシコだった。アメリカと国境の街、ティファナ。アルバム『J.Boy』の
コンセプトに似合った撮影地はどこだろうというロケーションの中から選ばれた街だった...」
「...早朝にロスの市内を出発して、まるでノース・ショアを思わせる海岸線を眺めながら
サンディエゴの街を抜ける...3時間足らずでフリーウェイの前方を遮るように広がる山なみが
見えてくる。低い灌木が点在するだけの赤茶けた砂と岩だけの山肌が、異様な印象を与える。
「...国境を超えるのには何の手続きもいらない。回転扉の様な鉄格子のゲートを回転させて
向こう側に出れば、そこはもう、メキシコの中だ。道路に、色あせた黄線がペンキで
引かれており、それが”国境線”だった。」
「国境の回転格子を抜けただけであたりの様相は一変する...そこはもうアメリカではない。
白人たちは”豊かな観光客”であり、彼らにしても、姿を見るのは観光用の品物を置いた
商店が並び、英語のメニューのあるヨーロッパ調の飲食店が美しいメインストリートらしい
何ブロックかに限られている。」
「...アメリカを出る時には不要だったパスポートが、再入国の場合は厳しいチェックの対象
になる。アメリカからメキシコへは誰でも出て行ける。でも、メキシコからアメリカへは
そうはいかない。国境。天と地の境目。こちら側は”陽のあたる場所”だった...」

これは彼のストーリ―を書いた本『陽のあたる場所』(田家秀樹著)の中のフレーズ。
この本を手にしたのは彼のファンになってから直ぐ、大学1年の時だったから
昭和63年頃に手にしたと思う。

クリックすると元のサイズで表示します

このときから「一度でいいからアメリカからメキシコ(ティファナ)へ車で行きたい。
国境を越えてみたい...」という”夢”が僕にはあった。

そして時を超えてこの本を手にしてから約28年目の今年に行く機会に恵まれた

恵まれた..と言うより、「行こう!」と決心した。
今年の夏季休暇の旅行は「アメリカ〜メキシコ」にする..
と決めたのが出発する1週間前だったww....

Unitedのマイレージもだいぶ溜ったので、行きは「ビジネスクラスで行きたいなぁ〜」
と調べたところ、8月29日関空発のSFO行に席が余ってたのでそこをチョイス。
SFO〜LAXまでも一緒にファーストが付いてたので往路はちょっとリッチに行くこととなった

こうして出発する約1週間前にチケットやESTA等、国際免許証等の準備を済ませ
8月29日の出発を迎えました...
2

2015/9/21 | 投稿者: abechan

シルバーウィーク真っただ中の9月21日...
この日は敬老の日で祝日
はて、敬老の日は以前9月15日頃だったような??
まっ、祝日が移行しても休みの日が増えるのは
私にとっては嬉しい限りだ

今日は職場のプライベートコンペに誘って頂いて行ってきました

場所は奈良県天理にある「ヤマトカントリークラブ」
初めてかなぁ〜と思ったら4年前の2011年に行ってました

朝6時半に自宅を出て西名阪を経由して一路向かう

クリックすると元のサイズで表示します
天気は上々

混んでると思ったけど全然そうではなかった
door to doorで1時間弱で到着
スタートまで2時間も時間が余ってしまった
まっ、自分の場合は開始1時間半位前から行くようにしてるので
ちょうどよかったかなww

パットの練習と朝ビールを頂く

クリックすると元のサイズで表示します
天気のいい朝からビールを頂くのはホンマに幸せな贅沢やね

徐々にメンバーも集まり
9時半にスタート

行きつけの飲み屋の料理長に以前誕生日プレゼントで頂いた
フナッシーのボール入れをお守りに...ww

クリックすると元のサイズで表示します
お守りとなるか..ww

クリックすると元のサイズで表示します
最高のコンディションの中スタート

<前半・さつきコース>
1番ミドル...3オン2パットのボギーでスタート
2番ショート...セカンドでOBが出てトリプル
3番ミドル...4オン1パットでボギー
4番ミドル...ティーショットでOB出すもダボで終える
5番ミドル...2オンするも3パットでボギー
6番ロング...4オン2パットでボギー。ドラコン頂く
7番ショート...2オン1パットで本日初パー
8番ミドル...3オン1パットで2個目のパーゲット
9番ロング...4オン2パットでボギー

前半はパー2つゲットしOBを2回出すも46(パット15)で終える

<後半・あしびコース>
1番ロング...5オン2パットでダボ
2番ミドル...2オン2パットで本日3つ目のパー
3番ショート...1オンするも2パットで4つ目のパー。ニアピン頂く
4番ミドル...OBにてトリプル
5番ショート...2オン1パットで本日5つ目のパー
6番ミドル...3パットしてしまいダボ
7番ミドル...3オン2パットでボギー
8番ミドル...3オン2パットにてボギー
9番ロング...4オン2パットでボギー

後半はパー3つゲット!で、前半同様46(パット18)
Total:46 ・46=92(パット33)

自己ベストタイとなった
残念ながら自己ベストとはならなかったが
年間数回ペースの私にとってこのスコアは自分でもチトびっくりです

おまけに優勝までいただきました^^/

次回はなんとか自己ベストを出したいもんですね!!
1




AutoPage最新お知らせ