〜自転車と旅行とラジオと…
2012/1/9 | 投稿者: abechan

今年もJACC(日本アドベンチャーサイクリングクラブ)の
総会・新年会に先の1月7日(土)に参加してきました
場所は西中島南方にあるホテルクライトン新大阪でした

昨年は私の尊敬する世界二周サイクリスト&植村直己冒険賞受賞者でもある
中西大輔さんのつながりで参加させていただいたのが最初だった
*昨年のJACC新年会の模様→http://green.ap.teacup.com/4369/747.html

この新年会(総会)にはJACC会員でなく一般の方への参加も強く呼び掛けている
なので私みたいに冒険者でもない人でも参加することが出来るのである
でも参加者の中にはこの一年でであった多くの方も来られており
全然さみしくはありません(笑)…あちこちで声をかけていただくのは嬉しいもんです

今回の新年会(総会)はとても盛りだくさん!
2時間で終わると思っていた私はその後に予定を入れていたので
途中で会場を後にしなければならないという寂しい思いをしました…涙

クリックすると元のサイズで表示します
受付です
クリックすると元のサイズで表示します
受付横には高繁先輩とアメリカ横断に使用されたバギーMUSASHI号も!
クリックすると元のサイズで表示します
来られる方に説明をされる高繁先輩…忍者スタイルは定番のようです・笑!!

受付付近にはもう一台の自転車が展示されていました
JACC代表である池本元光さん(1968年〜足かけ4年自転車で世界一周)の
ラストチャレンジ「独創帆かけ自転車で豪大陸2500q横断プロジェクト」
に使用される帆かけ自転車が展示されていました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
パナソニック自転車でパーツはシマノ製の特別仕様自転車です

1982年の今から30年も前に独創セーリングサイクル(帆かけ自転車)を
池本代表は考案されておりついに実現する日が来たのである

場所はオーストラリア大陸ナラボー平原横断である
アデレードの北、約300qにあるポートオーガスタを出発点にし
西岸のパースを目指す実に2500qにも及ぶ大冒険となる

そしてその冒険のパートナーに選んだのが
私の尊敬する世界二周サイクリストの中西大輔さんなのだ
関空をこの1月12日に出発されるのでもう目の前に来ている大冒険
この報告もこの新年会(総会)でされるのだが
先ほども言ったように後の予定の為この話を聞けなかったのは残念だった

新年会(総会)会場内に入るとすぐに高繁先輩
アメリカ横断ピースランの写真展もあった

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
池本代表のプロジェクト名『風と大地と』
クリックすると元のサイズで表示します
60人を超える参加者で会場は一杯!
クリックすると元のサイズで表示します
『風と大地と』プロジェクト冊子

北米をリアカーで縦断された経験のある前重寿郎さんの司会で始まり
最初に総会議案審議が出されすべて可決されて今年度の総会は終了
その後は新年会へと移って行った…

クリックすると元のサイズで表示します
今回の新年会(総会)のプログラム…ビッシリです

1)2011年フジグローブ賞贈呈式及び受賞者挨拶
今回は自転車で東南アジア・中南米を回られた
モデルもやっておられる山下晃和さんが受賞された
彼は様々な雑誌にも出ておられるので
皆さんもお目にかかったことがあるのではないでしょうか…

クリックすると元のサイズで表示します
池本代表から表彰される山下さん
クリックすると元のサイズで表示します
後で高繁先輩の応援歌を初披露される歌手の内田あやさんからも記念品の贈呈
クリックすると元のサイズで表示します
左から池本会長 山下さん 内田さん
クリックすると元のサイズで表示します
山下さんの受賞者報告

2)世界5大陸自走の旅…Peace-Runプロジェクト 高繁勝彦さんの報告
次に高繁先輩の報告に移る
昨年のアメリカ大陸横断5000qの報告がメイン
Peace-Runプロジェクト事務局の木村さんと共に
プロジェクターを使っての感動の報告だった

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

約30分にわたって実日数138日総距離5285q
のアメリカ横断ピースランの報告がなされました
こうやって再度この様なシチュエーションで聞きますと
再度感動となって心の中から湧き出てくるものがありました

3)内田あやさんミニコンサート
高繁先輩のこのアメリカ大陸横断中にプロ歌手でもある内田あやさんとつながり
高繁先輩のこの世界5大陸自走の旅に向けて応援歌を歌ってくださる事になった
そして今日がその曲の初お披露目の場所にもなった

高繁先輩内田あやさんは実はこの日が初対面だったというおまけもあった
曲名は「My Goal」というもので高繁先輩のブログを読まれて
歌詞やタイトルを考えて作ってくれたというエピソードも聞くことが出来た

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
内田あやさんとギタリストでプロデューサーのJoe Yamanakaさん

*高繁さんの報告と内田あやさんの歌の動画は後日アップします…

その後は現在世界1周中の磯田さんの報告やビンゴゲーム
ラジオパーソナリティーの馬場哲平さんのネパール報告
と続いていきました…

クリックすると元のサイズで表示します
ビンゴゲーム…今年も何も当たりませんでした・涙
クリックすると元のサイズで表示します
馬場哲平君のネパール報告

この時点で開始から2時間を超えていました
この後別の予定があり後ろ髪をひかれる思いで
会場を後にしないといけませんので最後に記念写真を撮らせていただいた

クリックすると元のサイズで表示します
左から…内田あやさん 高繁先輩 私
クリックすると元のサイズで表示します
内田あやさん高繁先輩
クリックすると元のサイズで表示します
内田あやさん 高繁先輩 Joe Yamanakaさん
クリックすると元のサイズで表示します
Joe Yamanakaさんと!

少しだけ話をさせていただいたのですが
Yamanakaさんは何と浜田省吾さんとも
つながりがあるお人だと言う事がわかりました!

実は内田あやさんも浜田省吾さんのファンで
昨年10月の大阪城ホールでのライブにも行かれており
後から知ったのですが私の席の真後ろに居たそうなんですよ…

いろんな人とつながるっていうのは素敵で楽しいですね

途中で抜けたので池本さんと中西大輔さんのプロジェクト報告
最後の記念撮影等参加できなかったのが残念でしたが
世界一周サイクリストで現役最年長プロボクサーの松葉京三さんや
高繁先輩の壮行会などでお世話になった久本さんご家族
トライアスロンで世界を駆け抜けているKIMさん…などと
会えてお話しすることが出来たことはとても有意義な時間でした

また来年も参加したいですね!!
3

2011/12/23 | 投稿者: abechan

大学(関西外大)の先輩で今年プロのアドベンチャーランナーとなった
高繁先輩の帰国&達成報告会が17日(土)に開催された

何の報告会??

高繁先輩世界の5大陸をすべてランニングで横断するという
壮大な計画を立てておりその第1弾として
「Peace-Run2011アメリカ大陸横断5000qランニングの旅」を
今年5月25日にロス・ロングビーチを出発して
先月11月24日NYC・バッテリーパークに無事ゴールされたんです!

この間私もアメリカに応援に行かせていただくなどして
微力ながら先輩の応援・サポートをさせていただいていました

クリックすると元のサイズで表示します
カンザス州キングマン付近で出会った時の写真(8月1日)

そして出発する前と途中ビザの関係上一時帰国された時に
「壮行会」「経過報告会」と題して皆さんと一緒にパーティーを
2回ほど計画させていただきました

1回目の壮行会の模様
http://green.ap.teacup.com/4369/875.html
2回目の途中経過報告及び壮行会の模様
http://green.ap.teacup.com/4369/1028.html

そして今回3回目となるパーティーは
「帰国&達成報告会」と銘打って開催させていただきました

会場は今回も西心斎橋にある久本さん宅を使わせていただきました
(ホントにいつも会場及び料理・飲み物等お世話していただきありがとうございます!)
ベランダというかテラスというかとにかく素晴らしい場所です

今回は私は抜けられない職場の忘年会(涙)と重なってしまい
最初から参加することが出来ず進行役等ほとんどの準備を
ゲンさん(村上元一さん)と西谷康子さんにお願いさせていただきました
(ゲンさん、西谷さんホントにありがとうございました)

17時から始まり終わったのはおそらく…
最後まで残られた方は明朝陽が上がる頃までだったそうです
私は22時過ぎに到着し午前2時過ぎに帰りました…

いろんな方の呼びかけもあり過去最高の参加者数で
大変盛り上がった会となりました!!

クリックすると元のサイズで表示します
テラスは外なんですが熱気で寒さを感じませんでした!
クリックすると元のサイズで表示します
私が尊敬する世界二周サイクリスト・中西大輔さん高繁先輩
世界を代表する冒険家の貴重な2ショット!(高繁先輩より頂いた写真)
クリックすると元のサイズで表示します
ブレてますが…一番右が進行してくださった西谷さん
クリックすると元のサイズで表示します
じゃんけん大会で景品が当たった子供に商品を渡す高繁先輩
クリックすると元のサイズで表示します
左から…サイクリストの添田さん、中西大輔さん、私
クリックすると元のサイズで表示します
久本さんの娘さんのお友達も駆けつけてくれました。一人は何と大学の後輩!
クリックすると元のサイズで表示します
みんなで変顔させられました・笑 実はこのときはベロベロであまり覚えてません…

今回は場所を提供してくれた久本さん家族全員参加してくれまして
家族で今回の会を大いに盛り上げてくれました!
あらためて感謝の意を表したいを思います…ありがとうございました

高繁先輩の冒険は今後もまだまだ続きます
これからもずっと微力ながら応援・サポートさせていただきます

この記事を読まれた方も是非応援の輪を広げてくださいませ!!
4

2011/11/30 | 投稿者: abechan

今日は11月30日…という事は11月最終日
早いもので明日から12月という事になる

当たり前だ^^/

2011年も残すところ丁度あと1ヶ月
ホントに月日が経つのは早いと感じる

この11月を振り返るとすれば
忘れてちゃいけない!!

我が大学の大先輩…高繁勝彦先輩
今年プロのアドベンチャーランナーとして
最初のプロジェクト

アメリカ横断5000qピースランで
11月24日(アメリカ東部標準時間)に
無事ゴール地点となるNYC・バッテリーパークにゴールされた!!

高繁先輩のブログよりゴール日の模様↓
http://kaytaka.blog35.fc2.com/blog-date-20111124.html

クリックすると元のサイズで表示します
ゴール地点の模様(高繁先輩のブログより抜粋)

今年の5月25日にLA・ロングビーチを出発
途中ビザの関係で一時帰国するも
実質138日間でゴールとなるNYC・バッテリーパークに到着
距離にして実に5285qもの過酷な道を走られたのだ!

途中私も個人的に「勝手に高繁先輩追っかけツアー」
なるものを企画し3日間ほどカンザス州にて微力ながらサポートさせて頂いた
〜私にとって初アメリカ大陸上陸というサブタイトルもあるのですが・笑〜

クリックすると元のサイズで表示します
カンザス州キングマン付近で出会った時の写真

7日間にわたる「勝手に追っかけツアー」の模様はこちら↓
http://green.ap.teacup.com/applet/4369/msgcate19/archive

ロッキー、アパラチア山脈などの山越えや
灼熱の砂漠横断、時には雨にたたれながらも
耐え抜いた高繁先輩

ゴールした時は私はパソコンを見ながら
思わず涙を流していました

ゴール日にはフジテレビの取材も入り
日本でもニュースで放送されています
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00212288.html

12月上旬頭までゴール地点のニューヨーク
そして出発地点のロスに滞在し現地の仲間の方と
過ごされ12月上旬には日本に帰国されます

日本でまた会えるのを首を長くして待たせて頂きます
そして必ずまたパーティーを開催させて頂きま〜す!!

高繁先輩本当にお疲れ様でした
そしておめでとうございます

Peace-Run公式HPはこちら↓
http://www.peace-run.com/

Congratulation Takashige-Senpai!!
3

2011/11/9 | 投稿者: abechan

アメリカ横断5000qピースランの冒険に出ている
プロのアドベンチャーランナー高繁先輩
現在ペンシルバニア州サマセットと言う町に来ている


ロスから4700q地点での動画

今年5月25日ロスアンゼルス・ロングビーチを出発
途中ビザの関係上8月中旬に日本に一時帰国
その後9月上旬に再度アメリカに渡られ
最終目的ニューヨークへと向かわれた

現在おられるペンシルバニア州サマセットと言う町は
ゴールのニューヨーク手前約500qの地点に当たり
最後の難関アパラチア山脈超えを敢行中である

高繁先輩の現在地を知るにはこのサイトを見てください
『Peace-Run世界5大陸単独走破の旅』

とはいうもののゴールが見えてきたのも事実
高繁先輩の情報によれば
今月11月24日(サンクスギブンズ)にゴール予定
ゴール地点はニューヨーク・バッテリーパークだそうだ

*ゴールについての詳しい情報はこちら↓
http://www.peace-run.com/blog/2011/11/post-18.html

高繁先輩のアメリカ大陸横断5000qピースランでは
私も微力ながらアメリカに渡って応援させて頂きました
*実はアメリカに渡るのはこれが初めてでした

私が行ったのはカンザス州キングマンと言う小さな街
そこで高繁先輩と出会えたのです
一時は会えないかとも思いました

クリックすると元のサイズで表示します
高繁先輩と出会った時の写真 カンザス・キングマンにて

この時は観測史上最高気温とも言われたくらい
連日45度近くまで気温が上がってた頃でした

高繁先輩とは日にちで言うと3日間一緒に行動させて頂きました
その後別れる時に熱いものが何度もこみあげてきた事が
何だか昨日のように思われます

高繁先輩個人的追っかけツアーのブログ↓
http://green.ap.teacup.com/applet/4369/msgcate19/archive

一時ビザの関係で日本に戻られた時に
壮行会を催しまた出会う事が出来ましたが
その壮行会から早くも2か月が経とうとしています

*壮行会の模様はこちら↓
http://green.ap.teacup.com/4369/1028.html

あの暑いカンザスで出会って
今は氷点下の気温の中を走っている高繁先輩
約半年の長い旅がもうすぐ終わろうとしています

先ほども書きましたがゴール予定日は11月24日(木)
ニューヨーク・バッテリーパークに午前11時の予定です!
*アメリカ東部標準時間

丁度残り2週間となりました
私は当初ゴールも現地で見たい!と思い
何とか仕事の都合を伺っていましたが
抜けれない仕事と重なり残念ながら行く事は出来ません・涙

ニューヨークや近郊にお住まいの方
或いは日本から行ってやろうじゃないか!
と言う方がいらっしゃれば是非歓喜のゴール時を見届けてください!

現地にいけない方はここ日本でそして世界で
twitterやFBを通して応援して下さい
よろしくお願いいたします!!

高繁先輩の各SNSアドレス】
◆ブログ…http://kaytaka.blog35.fc2.com/
◆twitter…https://twitter.com/#!/kaytaka
◆facebook…https://www.facebook.com/profile.php?id=100001170358149

We are waiting for
the moment of your goal
2

2011/9/4 | 投稿者: abechan

大学の先輩であり今年プロのアドベンチャーランナーになられた
高繁先輩の壮行会が昨日(9月3日)開かれました

前回開催したのは高繁先輩がアメリカに旅立たれる前の
4月30日に行われたので約4か月経ってからの第2弾となった

前回壮行会の模様…↓
http://green.ap.teacup.com/4369/875.html

世界5大陸を走破するのが高繁先輩の当面の目標
そのまず第一歩がアメリカ大陸5000qを横断することである
今年の5月末(正式には5月25日・アメリカ西部時間)に
ロスを出発されましたがビザの関係上で8月上旬に一時帰国されている
一時帰国するまでの間にLA〜Wichita(カンザス州)迄
約2700qを走破されたのだ…

その一部(Kingman〜Wichita・カンザス州)に私も個人的に
応援ツアーと銘打ってアメリカに渡って(これが初上陸でした!)
カンザスでレンタカー借りて高繁先輩と出会ったのが
8月1日(日本時間では8月2日)だった…

高繁先輩と出会った時の様子(Kingman/Kansas)↓
http://green.ap.teacup.com/4369/1005.html

なので丁度1ヶ月経ってこのような壮行会を持てるのも
何だか面白い流れだなぁ〜と今になって思うのです

今回の壮行会も前回同様大阪は西心斎橋にある
久本さん宅のテラスをお借りさせて頂いた

14時に開始

高繁先輩の挨拶のあと乾杯して
この後23時過ぎまで延々9時間以上
楽しい宴は続きました…

クリックすると元のサイズで表示します
開始時間前に着くと久本さん一家が総出で準備をしててくれました
クリックすると元のサイズで表示します
各自参加者が飲食持参でしたが今回も久本さんご一家でご馳走を用意!
クリックすると元のサイズで表示します
高繁先輩の挨拶
クリックすると元のサイズで表示します
僭越ながら幹事の私も挨拶をさせていただきました(写真提供・中西大輔さん
クリックすると元のサイズで表示します
高繁先輩と乾杯
クリックすると元のサイズで表示します
場所提供の久本健二さんと世界二周サイクリストの中西大輔さん

14時開始当時は10人位でしたが時間が経つにつれ
仕事終わりや用事を済ませた方等が集まってきてくれました

クリックすると元のサイズで表示します
左から写真家の森西さん、中西さん、内藤さん
クリックすると元のサイズで表示します
高繁先輩の話に盛り上がります
クリックすると元のサイズで表示します
ミニシアターもありこれまでのピースランの画像等が流れます
クリックすると元のサイズで表示します
ピースラン事務局長の木村さんと中西大輔さん

台風12号の影響を心配していましたが
ほとんど風雨もなくこのまま天気が持ってくれると思っていましたが
午後6時位から本格的に土砂降りになってきました
ビニールシートを屋根代わりにするなどして対応をしてました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
雨は壮行会が終わるころも激しく降ってました
クリックすると元のサイズで表示します
後久君のギターライブ…高繁先輩に向けて歌を歌っていただきました

23時あたりからそろそろ帰宅する人も増えてきましたので
お開きすることとなりました

今回の壮行会は雨にかなり会いましたが
でもそれ以上に熱気がありとても素晴らしい
壮行会が出来たと感じています

場所提供及び飲食も準備して下さった
久本さんご一家にあらためてお礼を申し上げます
ありがとうございました!

高繁先輩に向けて参加者からのメッセージ】


【シンガーソンガーの後久さんのライブ】


そして高繁先輩
後半のピースランも気を付けて下さい!

私の含め参加者そしてFBやtwitterつながりの方が
応援していると思います

頑張れぇ〜
高繁勝彦先輩!!
4

2011/7/6 | 投稿者: abechan

大学の先輩でプロのアドベンチャーランナーとして
現在アメリカ5000q横断中の高繁先輩から
現在映画「フォレスト・ガンプ」の舞台にもなった
モニュメントバレーを走行中の動画が届いた



アメリカの荒野や砂漠をバギー(乳母車)で駆け抜ける
この壮大な冒険はロスを出発してちょうど1カ月を迎えた事になる
40度近い過酷な自然の下毎日50〜60qペースで走っている高繁先輩
動画が届くたびに私の胸や目頭はいつも込み上げてくるもので一杯になる

そんな高繁先輩をどんな形でもいいから
現場に行って一言声をかけたい気持ちは
この冒険が始まる時からずっと心に思っていた…

クリックすると元のサイズで表示します
アメリカの荒野を駆け抜ける高繁先輩

仕事の調整をしながら早めに夏季休暇をとるように設定した

期間は7月30日〜8月5日位まで
チケット等の手配はこれからだが
この時期に高繁先輩がどこら辺を走っているか
推測しながらチケットの手配をしようと思っている

現在ニューメキシコ州のファーミントンに到着との事なので
約1ヶ月後には600〜700qを走っているはずだ
しかしその間には過酷なロッキー超えが立ちはだかっている
そこら辺を察してやはりデンバーを拠点にレンタカーを借りて
追いかけようと考えている…のが現在の状況だ

私自身実はあちこちこれまで海外には足を運んでいるのですが
アメリカ大陸(ハワイ含)にはまだ行った事が無い
それなりに英会話は不自由しないと思うが
やはり各州の文化や雰囲気等全く違うというのが
アメリカのイメージとして私にはある

私が海外に行く時はツアーには全く頼らず
チケット、宿泊、食事など全て自分自身で行うというのを
主義としています…何が起こるか分からない
それが日本でもそうだが海外でも体験したいのだ

今回は高繁先輩を勝手に応援しに行くと言う事がメインですが
サブメインとして初アメリカというのも私の中にはあります…

昨夏の日本縦断ピースラン同様
今回も毎日のように高繁先輩を追いかける毎日です
どうか一日一日無事に過ごされる事を常に願っています

何処でお会いできるかはある意味
ミステリーツアーの様ですが
元気な姿を拝見出来るように願っています!!

高繁先輩のアメリカ横断足跡はここで見れます!
 ⇒http://www.peace-run.com/

Go Ahead!
Mr,Takashige as Pro-adventure Runnner!!

4

2011/6/22 | 投稿者: abechan

今日とても嬉しいニュースが届いた

大学の先輩でプロのアドベンチャーランナーとして
現在アメリカ横断5000q・Peace-Runningを敢行している
高繁先輩i-belive『みんなが叶えたい夢ランキング』
見事「Peaceful Future賞」を受賞されました

クリックすると元のサイズで表示します
高繁先輩と世界を回るトライアスリートのKimさん(大阪での壮行会にて)

この「Peaceful Future賞」には
支援企業としてチェンジザワールド合同株式会社が
サポートしてくれるそうだ!

私は個人的に(いや誰が見ても)一番とされている
「i-believe賞」を受賞されると思っていましたので
少し残念かな…と思いましたが
支援企業のチェンジザワールド様のコメントを読んで
「peace-runはこの賞がふさわしいな」と感じました

【チェンジザワールド合同株式会社様のコメント】
〜 身体と精神の限界に挑戦しながら、
シンプルに情熱をアクションに変えてゆく
行動力に共感します。健康と夢が
世界の平和につながることを体現されているところに
CHANGE THE WORLDの大きな可能性を感じました 〜

…との事・素晴らしいですね!
http://eriqoo.com/ibelieve/ ←i-believeのサイト

現在高繁先輩は5月26日にロスアンジェルスを出発し
一日50q前後走られもう少しで1000q達する所まで来ています
公式HPには現在位置が掲載されていますので是非見てください

http://www.peace-run.com/
peace-run公式サイト

砂漠の炎天下を走る日々も多く
体力的にとても過酷な旅となっています
でも昨夏の日本縦断ピースランをはじめ
高繁先輩は学生時代からトライアスロンや
フルマラソン、自転車でアメリカ横断
オーストラリア横断など様々な冒険を経験してきたお方
だからこのような過酷な冒険に挑戦できるのだ!


peace-runの様子(youtubeより)

私は予定としては7月終わりか8月頭より
アメリカに渡って先輩を応援しにいこうと考えています
この頃にはどこら辺を走っているか未定ですが
最寄りの空港からレンタカーでも借りて
追いかけようかな…と密かに計画してます
(ここに書くことで密かではないな…汗)

先輩
日本からずっと応援していますので
体調に十分気をつけて頑張って下さい

それと

i-believe「Peaceful Future賞」受賞
おめでとうございます!
2




AutoPage最新お知らせ