叱ってくれる人は大切  (携帯から)

周りの友人・親戚が いつも心配してくれてる。ありがたいことです。
おかげで私は どんどん甘えてしまって・・・(^◇^)モーシワケナイ!

「あなたって 料理が出来ない人だと 思ってたわ」
マダム明子さんがずっと思ってたそうだ。なんちゅうこと言うのでしょうか。
料理は得意なのに。出来ないんじゃなくて やらないだけ。やる必要がないもんね・・・。

「ちゃんと頭を働かせなさいね。休ませるんじゃないよ」
K子さんから毎度叱られて・・・休眠状態が長く続くと 急には脳が働かないのです。。
スカスカのスポンジ状態かも。 「かも」じゃないでしょ! と またツッコミが入った。。

「寝てんじゃない! 眼開けて運転しなさい」
外食後に車で帰宅途中 居眠り運転しないよう 私の頭をポンポン叩きながら励ましてくれる 優しいK子さま・・・ありがとう。食後はたまらなく眠いのだ・・・。

「ここにいる間にリハビリしてあげるね」
仮住まいの大家=小学校の同級生=Tさんが
乱れた生活習慣を春までに何とか修整してくれるそうです。。頑張りまーす!

「オッペケペー」「アホ」「ぐずら」「小さい時から同じ」
姉の由利子は誰よりも 私の真実の姿を知っている・・・。
しかし・・・オッペケペー とは・・・いい言葉知ってるね〜♪

「あんたの頭の中はいったいどーなってんのか 頭かち割って見てみたいよ」
(繊細な神経の)親友F子が呆れかえって云った。
そういえば・・・亡き旦那も同じ事を云ってたような・・・。

「おまえには何にも言う事はない・・・戸締りだけはして寝なさい」
2ヶ月前までは 夜寝るときでも玄関に鍵をかけなかった。

ラクでしょうね・・・」
そんなに親しくもない知人が 私の大雑把な行動を見て ポツリと言った。
開き直ってしまえば怖いものなしです。これでも昔は(人並みに)使える神経はあったのですが 
今はもう・・・・。(-_-)
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ