冷たい料理・・・  おまぬけ日記

ある日の昼 ファミレスで・・・
ある2人の女性が 冷めたピザと冷めたスパゲッティを 我慢して?黙々と食べていた。。。

注文して30分以上たっても料理が来ないので 思い切って聞いてみることにした。。
「あの〜〜 お腹空いたんですけど・・・ 忘れてないでしょうか・・・」

店員さんが入れ替わり来ては 慌てて厨房へ確認に行った。
「ほら! やっぱり忘れてるよ。早く聞けばよかったわねー」
まもなく 店員がやってきて・・・


「あの・・ これは お客様のモノでしょうか・・? あちらの席にありましたが・・・」
クリックすると元のサイズで表示します店員が手に持っているのは 見覚えのある ジャラジャラした鍵の束!? 
「え? あ、はい。そうですけど・・・」 なに? どうして??

訳が分からず 店員の指差す席を見てみると・・・
そこには 彼女たちの注文した料理が 綺麗に並んでいた。
「あらまっ! 席間違えてた?!」
「・・・すみませんでした。ごめんなさいね〜 疑ったりして・・・」
飲み物を取りに行って・・・鍵を置いたまま ぜんぜん違う席に座ってしまったようだ。。
恥ずかしいやら 情けないやら 可笑しいやら・・・ ^0^;

帰りの支払い時に 優しい店員さんが 慰めてくれた言葉・・・
「たまに・・いらっしゃいますよ〜・・・」
「そうですよねっ! いますよね〜〜」
 笑って誤魔化すしかない2人組でした。。(>_<)

「席を間違えて座るヤツなんて・・・ ボケ老人じゃあるまいし・・・」
冷たい料理には 冷ややかな感想が 付き物なのね・・・(^_^;)

2人組が誰かは・・ 絶対に公表できない!

     =============

後日・・・この日記を読んだ友人の娘さんが・・
「これって お母さんの事じゃないでしょうね!?」 と 聞いてきたそうだ。
「いや・・なんか変だな とは思ったんだけど・・ イヤに堂々と座ってるもんだから・・」
見苦しい言い訳だねーー。
K子さん・・・・私たち仲間よ〜^m^v



1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ