2007/12/16

我が家の建築日記 建物9  建築

今日は、午前中、お客様のご案内があり、午後から現場へ行きました。

自分でも外構工事のイメージをつかむのに昼過ぎに現場へ行きました。
現場に着いて、周りをうろうろしていると、車の中から手を振ってくるおばさんが近づいてきました。
誰かいなぁ〜と思えば・・・I不動産の奥さんでした。
ええ家できたねぇ〜っと・・・ニコニコ笑顔で話しかけてこられました。
私は、ありがとうございます・・・と・・・いい
完成したら見せてほしいわぁ〜と・・・いわれていかれました。

さてと・・・家の周りをぐるぐる廻っていると・・・

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますあぁ〜あ!!!
残念なことに、引戸側の玄関ドアが凹んでいました
たしか・・・担当のSさんは、このドアが率的に一番高いといっていたように思いましたが?本当に残念なことですね。
また、南側のシャッターのレールカバーというのか、左はついているが、右がないため(まだ何かするのか?)風が強かったのか見ているだけでも、ガシャン・・・ガシャンと大きな音をたてて膨らんだりつぼんだりと、シャッターのフックがレールにあたりキズまみれになってしまうぞぉ〜
このまま蓋をされては困りますねぇ・・・
他にも数ヶ所ちょこちょこした所はありましたが、検査前に言うことでは無いと思うので、しばらく様子を見ることにしておきます。

クリックすると元のサイズで表示しますうーん!!!
あれぇ〜沈んだのかなぁ〜
これは、どうなっているのでしょうか?
側溝に約2cmほどの段差ができてしまっています。
造成されてまだ日が浅いので、車の重量で沈んだおそれがありますねぇ〜
何だかんだと物が置いているときには気付かないことも、物がなくなってくるにつれて、見えていなかったことがハッキリ見えてくるものです。

この他にもブログを書いていたのですが、妻の要望により削除しました。

追伸
とにかく、営業のSさん、現場監督のHさんは、よく頑張ってくれています。
彼らの対応は早くて、トラブルになる前におさまりますね。
私も、彼らを見習うところはたくさんあり、良いところは吸収したいですね。
落ち着いたら一度飲みにでも行きましょう・・・

    
     弊社のホームページ

     http://www.mse4u.com     

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ