2019/9/12


絶望のニッポン経済。増税前でも「駆け込み需要なし」の深刻度!

いよいよ10月1日に迫った消費増税ですが、今回は「駆け込み需要の弱さ」が指摘されています。そこには一般消費者のどのような心理が働いているのでしょうか。

消費増税、駆け込み需要のエネルギーもない事態をどうする?

キャッシュバックがあるので、事実上は増税にならないという理解が広がっているようだが?

年金不安、給与総額低迷、米中通商戦争など、公私にわたる先行き不安のために、消費が鈍っているという考え方です。

もー遅いですが・・・8%から10%のあいだで、たかが2%思われがちですが、住宅関連については、全てに於いてびっくりするぐらいの単価で上がるようです。
2%どころの上げ幅では済まないようです。
ローコスト住宅から大手住宅メーカーまでありますが、坪単価としては、5万円前後から10万円前後の値上げになってしまいそうです。

例えば、35坪の建築費が1500万円ものが1700万円前後になってしまいます。
また、2500万円のものであれば2850万円前後になってしまいそうです。

建築費だけが上がるのではなく、建築に必要な建材・基礎・外構費用・諸経費など全て上がってしまいます。
こうなると増税が2%どころではないと言うことです。

当然、住宅以外でも便乗値上げがおこります。

あの時・・・どうのこうの・・・してたら良かったでは、も〜遅いです。

国が全国的に煽らないように通達してることもあるようです。

その結果、経済の伸び悩みも起こしてしまったと言うことになっているように思えます。
0
タグ: 増税前 8% 10%

2019/9/7

日本対韓国!  日記・コラム・つぶやき

現在、日本と韓国の間で、何かキナ臭い事になってます。

訪日自粛で韓国の2大航空会社が倒産危機、セルフ経済制裁で国ごと沈んでいく?

韓国国民による「訪日自粛」というセルフ経済制裁で、韓国の航空会社が倒産危機にある。アシアナ航空と大韓航空はともに4-6月期でそれぞれ80億円超えの大赤字を出した。

2大航空会社の株価は急降下。韓国政府が支援を表明しているが…

日韓のGSOMIA破棄という大きな決断・・・GSOMIAは軍事や安全保障の話題なので、軍事協定であるのだが、これを日本のホワイト国除外への対抗措置だと韓国が述べているので、まったく関係のない話でもない。経済が安全保障分野にまで影響を及ぼしたと考えれば、取り上げる意味はあるだろう。

韓国人の日本製品の不買運動や、日本旅行自粛など、とりあえず、今のところは改善の余地はなさそうだ。
不買運動などすれば、結局、職を失うのは現地で雇われた韓国人だと理解しないだけではなく、今まで日本へ韓国人を運んでいた航空会社も危機的な状況のようだ。

そんなに、日本と喧嘩したいのであらば、日本としては韓国に対して鎖国すればと口走ってしまうのですが、、、じゃー日本に住んでる人、職をしてる人など、どーなるのか???
すべて国外追放と言うことになってしまいます。

私には韓国人の知人もいます。
彼らは思い思いに口走って言ってます。
日本と喧嘩してもろくなことはないと!
早く、韓国側がなんとかするべきだと。。。
0
タグ: 日本 韓国 経済

2019/9/5

元国税が暴露@  日記・コラム・つぶやき

元国税が暴露。年金を喰い物にする天下り官僚たちのピンハネ天国
こんな記事が飛び込んできました。
ちょっとしばらく特集を組んでみようかなー

「元国税調査官が暴露。財務省が消費増税をゴリ押しする本当の理由」などで、消費税を増税する前に整理すべき「税金利権」があると指摘し続けてきた、元国税調査官で作家の大村大次郎さん。大村さんは今回も自身のメルマガ『大村大次郎の本音で役に立つ税金情報』で、確定拠出年金や雇用保険、労災等を利用した「キャリア官僚によるピンハネの実態」を暴露しています。

年金を喰い物にする官僚たち・・・今回は今の日本の財政欠陥の一つである「年金制度の欠陥」
日本の歳出の中でもっとも大きいのは社会保障関連費です。社会保障関連費は、30兆円を超えています。深刻な少子高齢化社会を迎えている日本にとって、この社会保障関連費は非常に重要な支出です。が、この社会保障関連費は、天下り官僚たちのカッコウの利権温床になっているのです。

なぜ年金がこれほど複雑な制度になっているのかというと、それはキャリア官僚の天下りが大きく関係しているのです。

年金や保険の制度を複雑化し、「消えた年金」などが生じる大きな要因となっています。
機関をたくさんつくることで、キャリア官僚たちが天下り先を確保しているのです。

公務員の社会保障を管理する団体には、地方公務員共済組合、国家公務員共済組合という組織があります。いずれもキャリア官僚が数名ずつ天下りしています。国家公務員も地方公務員も、その年金の原資というのは、100%税金です。地方公務員共済組合、国家公務員共済組合も、その原資は100%が税金なのです。そこに天下りの席を用意しているのだから、税金で天下り先を確保しているということになります。

天下りの報酬は、決して安くないのです。一人あたり1,000万円前後もするのです。
公的年金の管理などは、いろんな団体が乱立するよりも一元管理した方が、効率的で公平になるはずです。これまでも何度も公的年金の複雑な制度を一元化するべき、という議論が起こっています。しかし、多々の団体をつくることで、キャリア官僚たちが天下りの席を確保しているので、これらの団体を整理することができないのです。そのために、日本の公的年金システム自体に巨大な無駄を生じさせているのです。

このような記事を読んでると、日本を腐らしているのは、天下り官僚だと言うことです。
日本は差別国家なんだろうか???
こんな奴らのために、無理に年金を払う必要があるのか?
これから、もっと大村さんと連携して調べていきたいと思います。
これは、序章にすぎないと思います。。。



0
タグ: 天下り 年金

2019/9/3

鉄道事故多いです。  日記・コラム・つぶやき

携帯のアプリに近鉄電車を入れいるので、何かあれば電車の遅延の情報も入ってきます。

5月から本当に人身事故が多く、1週間で最低でも1人いる感じです。
遅延は事故だけではなく、故障や災害もありますが、1番は人身事故です。

近鉄しかわかりませんが、関西ではJR、阪急、南海、阪神などの電鉄会社が有ります。
近鉄だけでもこんなにあるのだから、各社もあると思われます。

何故・・・死に急ぐのか?
それは、いまの世の中の仕組みにあるのではないでしょうか?
街が破産しかけていても、公務員だけが優遇されるのは、時代錯誤です。
民会企業のように、給料カットやボーナスカットするべきです。

歪んだ世の中だから自殺をしてリセットしたいと思うのではないでしょうか?
そして、この当たりで手っ取り早く電車でと思のかなー?

電車で事故起をこせば、、、思わぬところに付けが行きます?
残された家族に迷惑が回ってきます。
遅延・代行・修理とありとあらゆる請求が来ます。

歪み切った世の中、自殺人は連鎖反応します。
お国はもっと、困窮者の意見に耳を傾けてほしいものです。

結局、国が自殺者を増幅させてると言えます。
0
タグ: 電車 事故 故障

2019/9/1

今日は防災の日!  日記・コラム・つぶやき

今日から9月にです。まだまだ残暑ですが徐々に空きが深まり始めます。

今日、9月1日は『防災の日』です。
政府、地方公共団体等防災関係諸機関をはじめ、広く国民が、台風、豪雨、豪雪、洪水、高潮、地震、津波等の災害についての認識を深めるとともに、これに対する備えを充実強化することにより、災害の未然防止と被害の軽減に資するために設けられました。

防災グッズの準備や再点検を行ったり、自宅だけでなく、身の回りの避難場所を確認したりして、災害伝言ダイヤルの使い方も知っておくと良いかも知れません。

いざと言うときに困らないためにも、普段から備えをしておくことが大切です。

防災備蓄セットをネットなどでしらべて保管しておくことがいいです。

そして、この機会に備蓄品を見直したり、準備しておくと安心だと思います。
0
タグ: 9月 

2019/8/31

令和の8月も終わり!  日記・コラム・つぶやき

今日で8月も終わりです。
何だか何もしていないうちに夏が終わった感じ!

少しむなしく感じる。
0
タグ:  令和

2019/8/17

休み多すぎかな!?  日記・コラム・つぶやき

今年はゴールデンウィークも長かったし、1年に2度も大きな連休があるのは、、、
家庭の台所のやりくりも大変に思います。

今年は珍しいと思います。
長いお盆休み皆さんはどのように過ごされるのでしょうか?

最近は35度を越える地域も多数あり、かなり暑いです。

台風も過ぎて再び猛暑が続くようです。

残りの休日は気が緩むこともあるので、、、
事故や怪我の無いように十分注意して過ごしください。

私はやはりほとんど休みなしでしたがね!!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ