2006/4/29  16:00

若竹  食い物

クリックすると元のサイズで表示します
近所にお住まいの方から採れたての筍をいただく。糠で茹で冷まして先っぽを齧ったらウマ〜〜〜。以前から筍カレーを作ってみたかったので、本日試験的に。絶対和風鰹出汁だろう!と疑うことなく、まず豚のミンチに長ネギ、しょうがの微塵と、塩コショウ、それに花椒の粉を入れて練り混ぜておく。タマネギをフードプロセッサーにかけどろどろにしたものを、パンチポロンをスターターズスパイスに気長に炒めること20分。キツネ色になったらニンニクしょうがのすりおろしを入れるが、トマトは入れない。レッドペッパー、ターメリックを先に投入し、クミン、コリアンダーを入れ水、塩を入れ、沸騰したら、肉団子と筍の水煮を投入し弱火で軽く煮込み肉の、エキスを出す。30分くらい軽く煮込んだら、昆布と厚削り鰹で取った出汁をあわせて醤油、柚子胡椒、塩、砂糖などで味を調えて最後に木の芽を手のひらで叩いてあしらい来上がり。やはりカレーにすると子供達も筍をよく食べる。ガラムマサラの類は筍にはあまり合わないみたいだ。同じイネ科のレモングラスなんかは合いそうな気がする。
0

2006/4/21  10:34

ウマーーー!  食い物

クリックすると元のサイズで表示します
息子の同級生で、ワラビ山をお持ちのお家から、
採れたてワラビを頂いた。
草木灰を揉み込み、熱湯をかけまわしておくと
なんと美しい翡翠のような蕨色。
もう一度さっと湯がいてサラダとしていただく。
独特の芳香と爽やかな軽い苦味。
サクサクしているのに、噛締めるほどにオクラのような粘り。
美味過ぎ!極上至福!
野菜嫌いの子供達が、ムシャムシャと平らげた。
採れたてと言うのはこんなに美味いものなのか…
0

2006/4/14  8:00

(無題)  自然

クリックすると元のサイズで表示します
ここ吾野の山ももう葉桜で盛者必衰というところですが、森に囲まれたぬた場のようなところにそこだけ眩い光を放つ空間があったぁ!
まさにサカリノついた桜。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ