2006/7/26  2:57

まだやるか…  食い物

クリックすると元のサイズで表示します
こうなったらもう意地でジャガイモをやっつけてやる!!
ジャガイモとキャベツのサブジーだ。インドの家庭料理でインド版ジャガイモの煮っ転がし。まさにインドおふくろの味的優しさをもつ料理。市場にはある程度の大きさのジャガイモしか流通しないが、農的生活者はジャガイモ収穫の際にこの大量の小芋も掘り出さなくてはいけない。小さくて皮むくのも面倒なのだが、ジャガイモの煮っ転がしにはジャストフィットサイズ。芋は丁寧に皮をむいて水に浸しとく。熱したオイルにビッグカルダモンを入れよく香を立たせたらパンチポロンというミックスホールスパイスいれ更に油に香をつけたらスライスタマネギをあめ色になるまで炒める。続いてニンニクしょうがの微塵切りを入れ、トマトを入れ水分を飛ばすように炒める。これにターメリック、レッドペッパーを入れ辛味色味をつけさらにクミン、コリアンダーを投入。良い香が立ってきたら塩で味を少し強めに調え、キャベツがしんなりするまで炒め、ジャガイモを入れよくかき混ぜ、蓋をして極弱火で30分蒸し焼きにする。ジャガイモに櫛がスーッと通ればOK。
0

2006/7/25  21:17

(無題)  食い物

クリックすると元のサイズで表示します
嗚呼…ジャガイモをどうにか消費しないと腐っていきそうなので食い物ネタが続きますすんません。細切りジャガイモの炒め物を作って見ました。ホントにシンプル。子供達が存外好んで、二枚目のオーダーがかかりました。上の子は「この料理スゲージャンクな味がする!」というので不味いか?と聞くと「今年のジャガイモ料理の中で一番美味い」とぬかす。先日の手間暇かけたヴィシソワーズはヤンキーの芋炒めに負けた。5mm角くらいに細切りにし、オリーブオイルを適量いれ焼くだけ。少し押し付けるようにして焼くと自身のでん粉質でくっ付いてお好み焼き状になる。胡椒と塩を振って中心部にパプリカ、パセリの微塵など振ると、ン〜〜〜ん。まぁそこそこはうまかった。でもなーマックのフライドポテトと変わんないような。
0

2006/7/23  9:26

ヴィシソワーズざんす  食い物

クリックすると元のサイズで表示します
前回、前々回イターリアンでーしたが今回は、おフランスざんす。冷製ジャガイモのポタージュスープざんす。暑い夏の朝には冷たく濃厚なスープをカチカチのパンに浸しながら食べるとウマァ〜〜〜朝寝坊で食欲の無い野餓鬼達もガツガツ食べます。ジャガイモの皮をむいて適当に八つ切りくらいにしておく、タマネギりとニンニク一片の微塵切をオリーブオイルで炒め、しんなりしたらジャガイモを投入して角が透きとおるまでいためる。カップ三倍くらいの水とコンソメ一つを入れて水が八割方減るまで煮る。煮あがったらジャガイモタマネギを取り出し裏ごしする。再びスープに戻して弱火にかけながらバター、塩、胡椒で味を調え火を止める。あら熱を取って冷蔵庫で冷やす。食卓に共するときに生クリームを少量垂らし入れ、パセリの微塵や、万能ネギの小口切りなどを散らしても良い。もう、うみゃーでいかんわ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ