2007/10/31  20:06

別有天  自然

秩父は大滝村の大血川林道をトレイルしてきました。暖冬の声聞く下界ではまだまだですが、流石に1,000mを越えると八分がた紅葉していました。日本に生まれて幸せだとつくづく感じます。

クリックすると元のサイズで表示します
白い大岩とエメラルドグリーンの水面に紅葉の赤がお見事。


クリックすると元のサイズで表示します
杉檜の深緑が紅葉とのコントラストを際立たせます。


クリックすると元のサイズで表示します
太陽寺参道の御神木の隙間から…


クリックすると元のサイズで表示します
何処までも極彩色。


クリックすると元のサイズで表示します
うつろう世々は濁るとも…
0

2007/10/17  1:07

滝沢ダム  自然

スッカリきおんも下がり肌寒くなりましたが、大滝村は滝沢ダム周辺を走ってきました。紅葉も始まり秋の景色ももうすぐです。

クリックすると元のサイズで表示します
いや、よう造ったなこんなごっついダム。いま試験的に水を貯めているそうです。
本可動は来年?から。

クリックすると元のサイズで表示します
あらら、谷を全部埋め立てちゃって…大丈夫かいな…魚全滅だでおい。

クリックすると元のサイズで表示します
走って渡るとごっつう揺れんねん。恐いでぇ〜

クリックすると元のサイズで表示します
二瀬ダムの秩父湖は今水を抜いて湖底に溜まった土砂を取り除いているそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
麓の、と言うより谷底の大滝小学校。この学校も年々児童数が減っています。
廃校もそう遠くないかもしれません。いいのかねぇ…そんなことで日本は。

クリックすると元のサイズで表示します
当時はここにも温かい人と人との営みがあったのでしょう。
1

2007/10/9  1:43

両神山  自然

一昨日、当工房と相互リンクいただいている小学校から幼馴染、行政書士の小杉氏と西秩父は両神山に登りました。普段走って登るのはあくまでトレーニングですが、この日は専ら昔話に花を咲かせながらゆっくりまったりと格別に楽しい山登りでした。やはり山は友と登るのがいい。全山、鎖場ばかりの岩稜をひたすら上り下りを繰り返す、一歩踏み外すと確実に死ねる危険な山ですが、1700mからの360度のだい展望は、足のすくむ思いとは裏腹に、登山のダイナミズムを見事に示してくれます。

クリックすると元のサイズで表示します
八丁峠付近の明るく清潔なブナ林。希夷斎の歪んだ心も洗われるぅ。

クリックすると元のサイズで表示します
紅葉の準備も着々と。

クリックすると元のサイズで表示します
遠くに、無残に左肩を削ぎ落とされた吾が奥武蔵の雄、武甲山。

クリックすると元のサイズで表示します
遠くに、浅間山。

クリックすると元のサイズで表示します
天国を指差すかの様、逝って良いかと尋ねたら、
お前はダメだと、地獄へ、と…(T_T)

クリックすると元のサイズで表示します
これを食べて逝きなさいと、差し出されたるは森の妖精…(ToT)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ