2007/12/29  1:43

納走  自然

今年の納走に名栗は炭谷入川から藤棚山を経て金毘羅尾根をトレイルしてきました。
凛とした空気の明るい尾根道を、霜柱を踏みしだきザクザクと音をたてて走るのもまた冬枯れの山の風情でもあります。

クリックすると元のサイズで表示します
明るい防火帯の尾根道。緩やかなアップダウンに足の運びと身体のリズムが整い気持ちいい。

クリックすると元のサイズで表示します
鹿だって熊だって猿だって、きっとここで一休みして遠望するに違いない。

クリックすると元のサイズで表示します
枯れてなお生けるが如し。

クリックすると元のサイズで表示します
昼過ぎと言ってもいいほどの時間に、もう黄昏の気配が…

クリックすると元のサイズで表示します
う〜〜む…
0

2007/12/24  20:29

う〜〜む  基地外

クリックすると元のサイズで表示します
う〜〜む…
クリックすると元のサイズで表示します
う〜〜む…
クリックすると元のサイズで表示します
う〜〜む…
クリックすると元のサイズで表示します
うぅ…
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ