2008/5/1  13:11

まいった!  自然

一昨日は上の息子にせがまれ仕方なくタクシー代わりに、上州は中里村のある化石産地に行った。息子も慣れたもので次々に化石を発見してはひたすら岩を割り続ける。
まぁそれは付きあいとして、この西上州の山々の峻険なことといったら他に類を見ないのではなかろうか。妙義山を哉としてこの一帯の石灰岩層は近寄るものを拒むような様相を呈している。↓は叶山の麓から300mはあろう断崖絶壁。
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
咽返るような若葉の生命力。じっと見てると気持ち悪くなるほど。

クリックすると元のサイズで表示します
断崖絶壁の割れ目からいきなり湧き出す「白水の滝」
ただただ見惚れる。

クリックすると元のサイズで表示します
いったい何匹泳ぐや鯉のぼり。
う〜む、ちとやりすぎか…
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ