2009/11/18  0:54

追加製作、干支&遊印  篆刻

クリックすると元のサイズで表示します
こんな、くず石切り貼りして、わざわざ手間かけてへんてこな印材つくって、よっぽどヒマなんだろうと思いますでしょ?
はい!ヒマです(ToT)
先日から遊印やら干支印やらアップすると、皆様お気遣いいただき、なんとありがたいとこにお買い上げくださる方がいらっしゃるので調子に乗って作っていますm(_ _)m

これらの印材は約20年前、学生時代に買い込んだ石の欠片で作っています。当時の青田石はそれまでの緑色の芋羊羹のようなしっかりした青田から突然レベルダウンし、茶色や黄土色、黒に近いものや黒と緑のマーブル模様まで、様々な色のものが出回りました。学生当時は「これじゃ茶田石じゃねぇかよ」とケチをつけつつも廉価なため、それしか手に出来なかったのです。
しかし、非常に緻密で石英のような硬質の不純物も含まず、磨けば非常に艶やかに光る良材なのです。
ただ、難点をいえば岩脈が方々に入り割れも多い。中国で製品化するときにロウを塗るため、表面的には完好なものに見えますが、ペーパーで磨くとヒビがいっぱい、なんてこともざらでした。
貧乏性の私はそういった破材もいつか使えるだろうと重い木箱に保管してます。
で、ヒマなとき↑こんなものを…まぁ、私なりの愛なんですがね(^^;)

とりあえずこれも売り物として遊印にしました。オール5000円也。
メールアドレスはiwanami-k@mtf.biglobe.ne.jp

ありがとうございました12/17をもって販売終了とさせていただきます。
クリックすると元のサイズで表示します
@「功在不舎」17×17 漢印風。売約済m(_ _)m
『荀子』(勧学)に駑馬十駕亦及功在不舎とあり、駄馬も十日間も走り続ければ、名馬にも及ぶほどの距離を行く。功績というものは止めないことにあるものだ。という意。「不舎」は「やめざる」と読み、不断の努力のこと。要するに継続は力なりか。

クリックすると元のサイズで表示します
A「不舎」14×14 戦国朱文小璽の様式にて。意味は@を参照されたし。

クリックすると元のサイズで表示します
B「十駕」11×11 こちらも戦国小璽。 意味は@を参照のこと。
売約済m(_ _)m

クリックすると元のサイズで表示します
C「寿」17×9 瓢箪から寿w売約済m(_ _)m

クリックすると元のサイズで表示します
D「大吉」16×12 戦国古璽による。売約済m(_ _)m

クリックすると元のサイズで表示します
E「貞脆由人」20×20 (これは集積材ではありません)
陶淵明詩(栄木)に見えます。貞淑な人間になるものもあれば脆弱なる人間になってゆくものもある。それは人それぞれに由るものだ、という意。

クリックすると元のサイズで表示します
F「庚寅」12×12 金文にて戦国古璽風、前回の追加。
少し小さめのものを。これは印材も背が低いので4,000円也。
売約済m(_ _)m 
3

2009/11/13  16:38

来年の干支印(庚寅)  篆刻

毎年恒例にして銭儲けしてやろうと企んでいます。とりあえず干支印(庚寅)8種です。貧乏性にて捨てられないでとって置いた半端物の石や破損材を切り接ぎして作った、希夷斎特製の集積印材(ToT)ですので、通常価格より二割ほど廉価にて5,000円均一です。
とりあえず8種ですが、年内にまた随時追加製作する予定です。お買い求めいただける方がいらっしゃいましたらメールにてご連絡いただければ幸いです。
メールアドレスはiwanami-k@mtf.biglobe.ne.jpです。
ありがとうございました12/17をもって販売終了とさせていただきます。クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
@ごくごくオーソドックスな漢印調(9×17)

クリックすると元のサイズで表示します
A金文にて戦国古璽調(17×17)

クリックすると元のサイズで表示します
B甲骨文にて(13×14)これ結構デキがいいす。売約済m(_ _)m

クリックすると元のサイズで表示します
C仮名にて「かのえとら」(5×20)売約済m(_ _)m

クリックすると元のサイズで表示します
D金文にて(徑18)売約済m(_ _)m

クリックすると元のサイズで表示します
E徐三庚、呉譲之などの清朝印人風(16×16)

クリックすると元のサイズで表示します
F金文にて(14×18)売約済m(_ _)m

クリックすると元のサイズで表示します
G鳥蟲篆風?(19×19)売約済m(_ _)m
8

2009/11/12  13:19

試捺  篆刻

クリックすると元のサイズで表示します
雅印制作過程で、必ず数回の試し捺しをしますが、その紙を捨てればいいものを、何となく引き出しの中に仕舞い込んで、気がつくといつも引き出しがパンパンになって開かなくなります。今日整理していたら数百枚ありました。ここまで溜まると捨てるのも忍びないので、あくまで完成一歩前の試し捺しですが、もしもどなたか引き取ってくださる方がいらっしゃいましたらメール下さい。万が一応募が重なりましたら適当に分けてお送り申し上げます。

お二方のご希望がありました。ありがとうございます。本日郵送いたしました。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ