2012/9/30  23:46

一文字金文印  篆刻

4日目
クリックすると元のサイズで表示します
いやぁ〜…やっとハカマまで付けて完成。。丸一日かければハカマ150個を作ることが可能だということが分りましたw殆ど身体を機械化すれば可能です。それにしても我ながら今月は良く働いたなぁ…

3日目
クリックすると元のサイズで表示します
うぅ〜ふ。。オワタ150顆…あとは袴かぁ…左肩から側頭部にかけて痛くて痺れてきたぁ(T_T)
別に期限切られてないのだけど、今月中に何とかしないと後が使えてるから加油、加油ですだぁ〜


初日
クリックすると元のサイズで表示します
う〜む…これ後3日で彫りきれるかな…朱文だしなぁ…

2日後          

クリックすると元のサイズで表示します
んん〜…終わらん。彫れども彫れども。本日朝8時〜深夜2時まで、マックス74顆…一日50顆程度が限界ですな。これ以上彫るとクオリティが極端に下がる。仕事があるというのはとても幸せなことなんですが、仕事というより修行ですな。荒業に近いw
篆刻で親指に肉刺が出来たのって初めですわ。。。
15

2012/9/30  0:41

渡部大語氏と写真家世良武史氏二人展  篆刻

クリックすると元のサイズで表示します
渡部大語センセと写真家世良武史の二人展が田園調布にて開催されます。日時は10/5〜10/8まで。
お近くの方も遠くの方も、万障繰り合わせご近所お誘い会わせの上お出掛けください。良いものが観たければ行くべきです、いや、行かなくてはなりません。いいですね?
渡部大語センセのブログは→ここ
2

2012/9/24  22:07

丁亥印社第三回合宿報告  篆刻

クリックすると元のサイズで表示します

9/19,20,21日に群馬県は榛名山麓にあります、長瀬沙炎先生の旦那様別荘、「天籟山荘」にて第三回丁亥印社合宿練成会が行われました。今回は主に篆刻裏ビデオ制作のための撮影を行いました。

長瀬沙炎先生のご主人で、天籟山荘管理人の長瀬隊長(元陸上自衛隊隊長)に何かと細やかなお世話を頂き、非常に楽しく有意義な合宿となりました。

社員は各々自動車で、標高600mの榛名山麓で、近隣のサンコーハルナパークを目指すも、携帯電波の届きづらいところで、現地天籟山荘には苦労の末ようやく到着。抜群に空気の良いところで、水も冷たく激ウマでした。

ご主人手作りの陶芸小屋では、皿や湯のみに、社員全員が書画を書き帰るまでに焼いて頂くと言うサプライズまで!社員一同大いに感激し、また一年後と言わず、来春早々に春季合宿をやりたいと、ずうずうしいことを言い出す始末。まるで我々丁亥印社のためにあるような山荘だとw

さて、肝心の裏ビデオですが、社員諸氏の刻技、また益満丁庵氏による拓款の技法、また希夷斎による印袴の作り方や書チツの作り方など、篆刻周辺の技法なども撮影しました。撮影編集は松尾氏に拠る所で、ダイジェスト版などを編集し、先ずは宣伝も兼ねユーチューブなどにアップしてみようということになっております。請うご期待

合宿風景は→丁亥印社ブログをご覧下さい。
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ