2012/4/7  12:28

山の学校にインド人が来た。  音楽

クリックすると元のサイズで表示します
地元の小学校で、怪しげなインド人姿で音楽の授業してきましたw
内容は世界の楽器紹介です。自前のシタール、タブラー、ギター、三線など持参し解説演奏し、少しでも、楽器の面白さに触れてもらおうと言う趣旨。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

子供達は興味深深で、とても楽しんでくれた様子。将来、こんなわけの分からない楽器に出会ったとして、そういえば小学校の時に、地元の変なおじさんが来て弾いたり叩いたりしたことあったなぁ…
なんて思い出してくれれば幸い。
ちょっとやってみようかな?、なんて思ってくれれば尚幸い。
久しぶりに、子供達の「ピュアさ」に触れて、硬直していた心に少し柔らかさが戻ったかんじ。
10



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ