2016/10/23  14:04

大家個展ご案内  篆刻

秋桜咲き、山入端も次第に色付く季節になりましたが、展覧会もめじろ押しとなりました。
当工房の印もご愛顧頂いており、私希夷斎が尊敬して已まないお二人の先生の個展が催されますのでご紹介いたします。佳い作品とはこういう作品をいうのです。
いいですか?絶対に見逃してはなりませんよ(-ω-)/

先ずは渡部大語先生
ごちゃまぜごはん的とはいいますが、まずごはんが魚沼産コシヒカリに負けない薫り高い絶品。
そして様々の具材に一手間二手間かけた逸品の数々。一口食べる毎に違った旨みと馥郁たる芳香に感嘆の吐息を漏らすこと必至です。是非!

クリックすると元のサイズで表示します
渡部大語のごちゃまぜごはん的書道展

会期:2016年11月16日(水)〜23日(水)
時間:午前10時〜午後6時 
   ※20日(日)は大学が休みのため閉館

会場:早稲田大学 26号館10階 125記念室
早大正門前バス停傍の15階建てビル

主催:書道研究途上社 
協力:早稲田大学文化企画課

そしてもうひと方
長瀬沙炎先生
漢詩も短歌も自詠、もちろん自書、そして自画。それも苦労してひねり出した作品というよりも息をするように当たり前に普通に楽に詠み書き描く。
日々ごはんを食べるように、生きていく中で心に留まる様様な情景や心模様を読み上げ書き残す中での膨大な量の作品。凄いですよ(-。-)y-゜゜゜
是非!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

「作家」とは日々作り続けて生きること。この両先生のごとく。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ