2011/2/14

S9DX/160m  

 今朝は、6時頃1814.5でS9DXのスポットが上がり、聴いてみるとまだ弱いので周波数を固定してしばらく聴いていたが、なかなか信号が上がらず呼べるような状態ではない。
 それでもJA7,JA1のTop-Dxerが呼んでいる。0620J頃になって幾分上がってきたのでリニアをONして呼び始めた。しかし、QRMがあるのかノイズがあるのか、CQを出している。
 0630J頃には、信号が579位になったが、相変わらずCQ UPと打っている。SPLIT先のUP1,UP2で呼んでもダメで片パスかな?と思いながら結局0645J近くまで呼んでみたがダメであった。
 先の、JA7,JA1局は、QSO出来たみたいで呼んでいなかった。良く聞こえていてもBF-ANTとパワ−不足では飛ばないものだ。あまりJAは呼んでいなかったのが不思議である。

クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ