2009/7/13

IARU Test  

 昨日は、朝6時からボランティアの草刈り、8時から自治会の諸行事で解放されたのが午後2時であった。館林でJARLの支部大会が開催されていたが出席出来なかった。
 3時頃から15mと10mでIARUコンテストに参加し、EUが聞こえるので呼び回り、結構ハイバンドでQSO出来た。コンデションがあまり開けなくてもさすがにコンテストとなると聞こえるもんだなと実感した。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/7/11

VQ9LA/17m  

 昨晩5R8が17mに出ておりUP指定でJAとQSOしている。早速ANTを回し(DPだが)コ−ル開始、2回ほど呼んでQSO成立、まだJAがあまり呼んでいなかったので楽勝である。
 17mが西に開けていそうなのでIC-7000のダイヤルを回していたらVQ9LAのCQ発見、これもUPと打っている。2UPでコ−ルし難なくQSO、17mのVQ9LAは始めてであった。
 これでVQ9LAとは160mから10mまで9QSO出来た。TNX..
クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/7/10

発送OK  

 10mDXCC申請するべくやっと書き上げ梱包した。NEWの事でもあるし今回は170枚ほど送ることにした。次回はハムフェアのときにまた申請しようと思っている。
 消滅が7Eあったのでこれも申請することにした。ほとんど80年代のQSLが多く多少はねられるQSLもあるかもしれない。
 しかしU−ZoneのQSLがほとんどあったので数のうえでは助かった。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/7/9

LY/リトアニア  

 20mでLY1000Gなる局とQSO出来た。何かの記念局だと思うが、東EUでもLYは各バンドにアクティブである。
 160mでも下記のLY2IJなどはシ−ズンになるといつも良く聞こえてくる。
 以前仕事で岐阜に行ったとき、杉原記念館というところに立ち寄ったことがある。
 リトアニア大使館に勤めていた杉原氏が発行したビザが多くの人を救ったとの説明を受け感激したことがあった。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/7/8

10m DXCC  

 現在のコンデションでは、10mはほとんど聞こえないが80〜90年代のQSLがあるので時間つぶしに整理している。DXCCも今の状態では、10mシングルバンドを申請する方もそんなにいないだろうからとの思いつきである。
 例によってプログラムから入力するのだが30局ほど入力したが疲れたのでまた明日となった。それにしてもギリシャ数字で書いてあるQSLは読みにくい。


クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ