2010/6/25

ATU  

 今月発売のCQはATUの特集である。いままで外付けATUは、使ったことはないが、マニアルチュ−ナーは2台持っている。
 しかし、これも正直いって使うことはなく、棚の飾りとなっている。移動の時ならともかく固定ではチュ−ナ−のお世話になることはなく、ANTをきっちり調整すれば済むことである。
 当たり前だが、基本は、開口面積が大きく、出来ればフルサイズに近く、いかに電力を効率良くANTに送ることであり、見た目のSWRが下がっただけでは電波は飛ばないものである。

クリックすると元のサイズで表示します
2

2010/6/24

HK0/マルペロ  

 2001年にマルペロよりQRVのあったHK5QGX/0M他が、このほどLoTWにUPされた。
 紙QSLは写真のようにCFM出来ているが、もう10年も経つのかとQSLを探してしまった。
 当局の最初のマルペロは、1983年であるが、初めてHK0TUとQSO出来たときは朝方のロングパスでのQSOで生涯忘れないメモリ−となっている。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1

2010/6/23

J5IFD、J5V/17m  

  5月にJ5からQRVのあったJ5IFDのQSLが返ってきた。OPはJA1IFD/藤村氏である。
 QSLを見るとIC-706とG5RVとのことだが、朝の6時頃QSBはあるものの良く入っていた。
 今月号の月刊59にも掲載されているが、JA22局と交信とあるので運が良かった。もちろんバンドニュ−である。
 今日ポストを見たらJ5V(JA1PBV)も届いていた。

 クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
1

2010/6/22

赤城山へ..  

 下界は暑いので、レンゲツツジが最盛期の赤城山へ出かけた。
 自宅から車で30分の標高1200mの世界は、快適で空気もうまい。
 大沼湖面では、林間学校の中学生がカッタ−訓練をしていたが、これから夏は赤城山がにぎわう時期でもある。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2010/6/21

VP2EMR/17m  

 今朝は久しぶりに17mのコンデションが良いようだ。PZ5RA,VP2EMRなどがFBに聞こえる。VP2EMRのOPは、IK1PMRで21日までらしい。
 あまりJAが呼ばないようだが、今現在579位で入っている。RDPで出来たのでコンデションが上がっているようだ。
 昨夜は、最後だと思われるが、3C9Bが、18145で聞こえ、なんとか滑り込みセ−フだった。
(写真はIK1PMR、QRZ.comより)
クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ