2010/6/2

返信封筒  

 DX局に送ったSASE封筒が、ご覧のとおり靴箱にいっぱいになってしまった。写真は1箱だがもう1箱ある。長年送っていると、どなたもこのようになると思うが、よくも送ったものだ。
 さて、この処理だが、捨ててしまうにはもったいないので切手をはがして使用済み切手ホルダ−で整理しようかと思っている。
 切手だけでDXCC完成しそうである。

クリックすると元のサイズで表示します
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ