2012/6/15

鑑定団  

 毎週某TV局のなんでも鑑定団という番組を見ているが、さすがにビンテ−ジの皿、壺、掛け軸などが主流である。昨日は、マイコンキットなどが出品され結構高値の金額が表示されていた。
 HAMの世界ではビンテ−ジ物といえば、コリンズなどが思い浮かぶが、飾りとしてならともかく時代の進歩が激しく現在では実用にはならない。
 そういったお宝をお持ちの方は、こういった鑑定に出品はいかがだろう。
 写真は机の奥で見つけた松下のS2001であるが、そんなに古くはない。
クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ