2013/3/4

TX5K  

  上から下までTX5でにぎやかであるが、今回はKK6EKによる"DXA"が採用されている。バンド状況、QSO状況が即解るシステムである。何年前だったかこういった方法があったが、PCあっての方法である。
 最近は、受信もSkypeやWebといった方法もあるらしいが?
 写真のQSLは当局が昔、最初にQSO出来た1978年のClippertonのQSLである。

クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ