2010/3/14

XR0ZA/CFM  

 JA8BMK福多氏によるXR0ZAのQSLが届いた。チリ地震の前の運用で危機一髪だったらしい。願わくば160mが欲しかったが、いろいろ制約があり運用は難しかったようで仕方ないと思う。
 それにしても日本の裏側16,000Kmは遠いもので、勢力的に運用された8BMK氏には敬意を表したい。
クリックすると元のサイズで表示します
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ