2010/6/30

R1FJL/80m,17m  

  北緯80度のロシアの群島F.J.LのQSLである。QSLを探していたところ80mのQSLの中に混じっていたのを見つけた。94年のQSOであるが、80mと一緒の記載で、17mは、バンドニュ−である。
 この島は、なぜかCWでのQSOが多く、SSBでは珍である。
 80年代は、UK1PAAなるコ−ルでアクティブであったが、最近は、R1F**にコ−ルが変わり、結構各バンドで聞こえるようだ。

クリックすると元のサイズで表示します
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ