2010/8/18

NN1N  

 ご存じの方もいると思うが、ハムフェアのDXCCを担当しているパットン氏のQSL、今年は、残念ながらKX9Xに変わったようで、パットン氏には2008,2009年にお世話になった。東海岸のDXerで160mもQRVしている親日家である。

クリックすると元のサイズで表示します
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ