2013/3/18

(無題)  阪堺電車

阪堺電車を購入し、はや1週間。

予定ではこの1週間で全部出来上がっているはずだったのだが、出来上がったのは、1箱2両のみ。

クリックすると元のサイズで表示します


この写真ではわかりづらいが、ステッカーは全部貼っている。車両番号・行先表示・出入口表示等々。

ベースになった車両自体が、元来小ぶりな路面電車なので、Bトレ化されてもあまり違和感は感じない。

感心したのは、その動力。実によく走る。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


本線上を疾走する姿なぞ、まさに模型界のチョロQそのもの。

線路上に置くと、ショーティーモデルを感じさせるが、それなりに雰囲気は醸し出している。

現実には、このような並びはなかったのだが、こうして見ると、ちょっと感動もの↓

クリックすると元のサイズで表示します



が、こんな製品にも、悩みはある。それはまた別のおはなし。
2
タグ: Bトレ 阪堺



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ