2018/12/13

通電試験  レイアウト

久しぶりにレイアウト全線に電気を流した。

レール磨きもしっかり実施。
クリックすると元のサイズで表示します

ローカル本線の方のレール磨き列車。このED61は転落事故(1m程)を起こしたものの、パンタ破損以外大したこともなく、レール磨き専用機として不動の地位を築いた。

クリックすると元のサイズで表示します

その一方で、本線外周線磨きはコロコロ入れ替わる。結局機関車ではなくクモヤ193にサンドイッチさせることに。これでも機関車牽引よりはよく走った。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

ローカル本線(環状線)には、12200系4連の初運転。まだカプラー交換しておらず、他車との混結は不可能だが、走らせば4連でも十分雰囲気はある。

クリックすると元のサイズで表示します

ローカル本線から分かれる支線のほうでは、TOMIX自慢の自動運転システムのテストも。
走らせたのは、マイクロの8000系2連。
至って順調に往復運転してくれた。
この8000系、前面貫通路の渡り板形状などに凝っているのはいいけど、2連でのどかに普通運用させたいのに、通過標識灯が点灯するのはなぁ、、、。

思ったほど寒くなくてよかった、天気は今一つだが。
10
タグ: 鉄道模型



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ