2018/12/28

年越し作業  近鉄特急

いよいよ寒気と共にやってきた正月休み。

介護の関係もあり10日ほどは大阪暮らし。

WOWOWやYouTubeや天然色のDVDなど映像関係だけでは、多分飽きるので、改造作業も持ち込んだ。

クリックすると元のサイズで表示します

ジェームス君のパッケージにきちんと収まったのは、改造種車。

中身はもちろん、
クリックすると元のサイズで表示します

汎用特急車御一行様。

10100と連結させる特急マーク付きの12200や18400と異なり、貫通ドアに「行先表示」のある12200(更新車)以降のグループは10100との連結を考えなくてもよいので、使用するカプラーは、KATOの「フックなし」の新タイプ。

ただし2セットある30000(原型)だけは、「フックあり」の旧タイプも作り(1セットは)、使い分け戦術を実施。

そしてやるかどうかはまだ不明だが、
クリックすると元のサイズで表示します

非運転台側は、KATO密連型(ひげ付)に。
ビスタ30000だけはアーノルドのまま残すけど、あとのGM軍団は換装の対象。
ただすべてが4連組なので、その辺のことも考えないと、無理したらまたポチで単品探しする羽目になる。

今までは無視してきた、
クリックすると元のサイズで表示します

こういうステッカー類も、今回はきっちりと貼って、ドレスアップを目論見中。

動画作成もまだ残ってるし、昨夜見逃した「プレバト俳句査定」もYouTubeで見なあかんし、買い物や正月飾りもやらないかんし、車内照明ユニットも買い出しせにゃいかんし、、、。

さて年明けまでにどこまで出来るか、、、。
9



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ