2016/6/4

買い出し  発売予定品

大阪帰りは、レイアウト用品の買い出しにはいいタイミング。

悪の殿堂の品揃えはさすが。ついつい買い込んでしまう。
クリックすると元のサイズで表示します
ポイントは、旧レイアウトでは手動中心だったので、電動にきり変えるため奮発。
でも探していた銀河モデルのパーツが、最大の収穫か。

★久しぶりの古写真★
クリックすると元のサイズで表示します
旧レイアウトにあった支線・本線連絡線。旧レイアウトでは後付けだったが、新レイアウトでは折り込み済み。ただレールが上手く繋がるかが問題点。
10

2015/10/9

あれま?!  発売予定品

いまだに運休状態が続いている鉄道模型だが、レイアウトのかさ上げ工事の概要が定まらない。

寸法を測っているうちに、いろいろと欲が出てきて・・・。

で、そんなこととはお構いなしに、物欲の神が降臨する。

KATOの1月予定、そうきたか・・・。

おそらくマイクロでも模型化しなかったと思われるクモハユニ64、えらいものを出しよる。

以前出たクハユニ56は、まだメジャーな存在だった。それに比べるとクモハユニ64、メジャーといえるのかどうか疑わしいが、クモハ52以上に存在感はあったかもしれない。ただこの形式まで模型化するとは、KATOの飯田線シリーズにかける本気を見た気がする。あとはクモハ61か、、、。

ところで、鶴見線シリーズ、頼むから1週間おきにださんでくれ。買いに行くタイミングがつかめん。おまけに、NSEがとどめの様に出てきよる。さて、模型屋さんにいつ行こう?

★今夜の古写真★ 
クリックすると元のサイズで表示します

環状線新今宮駅そばにあった、市バス車庫をつぶして出来上がったフェスティバルゲート。話題になったのはほんの数年で、壮大なる箱もの行政の証。ただ環状線と絡める被写体としては、面白かった。
6

2015/6/12

ガド〜〜〜!  発売予定品

マイクロが、捨て身のぼったくり戦略に出てきた昨今、もはや予約してまで買いたいとは思わなくなってしまった。

対してKATO、マイクロや鉄コレ以上に、妄想度マックスな予定品を発表しよった、、、。
クリックすると元のサイズで表示します


不意打ちで出てきたのが、クモハ12。
飯田線のクモニ13が出てきた時から、ブドウ色のクモニ13が出てくることは想像できたし、ついでにクモハ12も、とは思ってはいたが、こんなに早く出るとは思わなかった。

最も今回はモーター付の単品だけだが、こうなると、クモハ11・クハ16の17m級コンビも時間の問題か。

ただそれ以上に妄想が膨らむのは、飯田線に続く旧型国電シリーズの線区に鶴見線・南武線が加わるのか、という点。もし加わったら、72系シリーズが、、、。

うれしいことに、101系までもが付いてくる。ん、阪急9300はパスしてこちらにかけよう。

しかしそうなると、鉄コレのクモニ13、いよいよ廃車だな。モーター買わんでよかった。

★今夜の古写真★
クリックすると元のサイズで表示します

まさか、この電車が時を経てKATOから模型化されようなんて、この電車を撮影した人の誰一人として、想像すらできなかったに違いない。KATOのすごさに敬意を表してもう一枚。
クリックすると元のサイズで表示します

101系かと思ったけど、よく見ると103系だね。撮影時点で、鶴見線用の101系は残っていたのかどうかは、今となってはわからない。ただ南部支線用のワンマン101は、走っていたな。
5

2015/4/7

さりげなく、、、  発売予定品

この2年ほど、KATOはほんまにさりげなく、「え!?」という車両を模型化してくる。

特に誰の目にも明らかな昭和50年代シリーズは、予定リストを見た瞬間、頭がクラクラしてくることがある。

で、出てきた7月予定品。

クモハ52・クモハ54 4両セット。?クモハ52?はてどんな、、、流電やないか!?!?

ついに出てきた飯田線クモハ52!!! しかも相方がクモハ54という、通好みの編成。このあたりが、マイクロや鉄コレと違うところ。

しかしクモハ52出すんやったら、昨秋発売のKATOカタログに一言ぐらい記載があっても、よかったと思うんやけど、、、(心の準備のために…)。

でもこうなると、両端クモハ52で、間にサハ87が入った編成も出て欲しいな、半年以上先に、、、。

ついでにクモハ61や、クハニ67も。

出来れば、オレンジ色も出してほしい気がする今日この頃。

★今夜の古写真★
クリックすると元のサイズで表示します

いつの日か、模型でもこういう編成を復活したいもの。先頭は、助手席側正面窓が、木製2段のままだった、クモハ60004。阪和線のクモハ60は、正面窓がHゴム化されているのがほとんどだったので、このように原形を保っていたのは、ごく少数だった。後ろは、サハ78か。3ドア・4ドアの混結は、当たり前の姿だった。
4

2014/1/9

新作  発売予定品

一昨日の『たかじん逝去』のニュースは、下手したら今年一番のニュースになるかもしれないほど衝撃的だった。『そこまで言って委員会』での司会ぶりが見られなくなる、話術が聞けなくなる、というのはとても寂しい。謹んでご冥福をお祈りいたします。




で、話題は一転。
年明け一番に、総天然色の新作『路面電車編』が出る!!
これは嬉しい。今月の21日に『前編』が出る。

『前編』が出る、ということは最低でも2部作、下手したら3部作。
ま、撮影時間を考えると2部作が限度かもしれない。

これをテキストにしながら、『スマホで動画』にいそしもう。

問題は雪やな。

http://dorindo.jp/SHOP/DR-4178.html⇒案内ページ。
3

2013/10/1

ついに・・・  発売予定品

ここ数日、スマホの動画をパソコンに取り込もうとしているのだが、全く取り込めない。逆に、パソコンのデータがスマホに入ってしまい、それを削除するのに一苦労。

未だにデータは一部削除しか出来ていない。

ほとほと嫌気が差したので、今日はいじることなく映画を見てました。

で、消費税アップも決まったことだし、とりあえずは、2・3月発売予定品には注意しないと、と思っていた矢先、やってくれましたTOMIX。

2月予定で、南海のキハとな、、、。ついでに急行「きのくに」のセットも出るのか。

きのくにセットは我慢するとしても、南海は欲しい・・・。

しかし2月予定ということは、4月にずれ込む可能性がある。

しかも2両セット(たった2両セット)で12000円弱とな。KATOなら4両は買えるぞ。

KATOの予定がまだ年末までの分しか出ていないから、1・2月の新製品が怖い。

もうしばらく予約入れずに、様子見するか。

4

2013/7/31

めまいが、、、  発売予定品

N-Gauge Information: KATO 2013年8月期追加・11月期出荷分 ご注文書

怒涛の月末が終わって、あらたな怒涛が始まりそうな予感がする、とりあえず平穏な今晩、南海7000系をいつ頃買いに行こうかなどという、のんきなことを考えていたら、やってくれました、KATOさん。

旧型国電『飯田線セット』だと!?

また飯田線かと思う前に、KATOがこの分野までに手を広げ始めたことのほうが驚きが大きい。

今回のセットを、買う・買わないは別にして、これ以降のシリーズ展開の方が気になる。

クモヤ90が出たから、72型電車は可能性があるかと思っていたのだが、まさかクモハ53とは、、、。

確かにクモハ53なら、鉄コレともマイクロともかぶらんな。

飯田線は、鉄コレで揃えていこうかと思っていたのだが、まさか、まさかの参入に、唖然呆然・・・。
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ