AKIRA-NEWS 小説「ザ・ハングタン」はこちらから
blogram投票ボタン blogramランキング参加中!どうぞよろしく。 Instagram

2006/6/2

かきつばた賞を考えよう  競馬

とにかくユニコーンSからコロガシかけましょう。

◎ アドマイヤロッキー
○ サイレントグリーン
▲ ヤマヨダイナミック
△ パワーポリティクス
△ ダイヤモンドヒカリ
△ ジェーピーバトル

アドマイヤロッキーは中山の2200を勝ったことがある。それだったら距離はOK。かつてはオレハマッテルゼを破った馬、血統面からもサイレントグリーンに引導を渡すのはこの馬しかいない。
芝経験という意味ではヤマヨダイナミックも怖い。絶好の1番枠であるが、前走は外から差しての勝利で今回最内というのは・・・?
それならパワーポリティクスの距離適性や勲のジェーピーバトルの3戦3勝のデータを信じてみるのも一手。

で、ユニコーンSは?枠順出てから考えます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ