AKIRA-NEWS 小説「ザ・ハングタン」はこちらから
blogram投票ボタン blogramランキング参加中!どうぞよろしく。 Instagram

2006/12/31

スポーツナンバーワン  テレビネタ

ということで、IBCで16:00〜放送のスポーツマンナンバーワン決定戦。

朝青龍、ラミレズなど外国勢の参戦で俄然盛り上がる今回。僕が生で見たことのある選手たちもいっぱい。

<野球>
赤田将吾、片岡易之(西武)
<サッカー>
佐藤寿人(仙台−広島)、梅崎司(大分)、小林大悟(大宮)
<バスケット>
柏木真介(日立−アイシン)
<ハンド>
宮崎大輔(大崎電気)

結構すごい人を見ているんだなぁ…と実感。
0

2006/12/31

馬券メモも終わり  競馬

大晦日です。僕の馬券メモも終わりです。

とは言うものの、ニッシングリン・タイガーロータリー出走の笠松の東海GCが書けなかったのは残念。

ちなみに桐花賞はオウシュウクラウンからです。
馬連単 B=@ B=I B=A
0

2006/12/30

ベアレン・ウルズス  岩手の酒

盛岡市で生産されている地ビール・ベアレン。今日は冬のビール・ウルズスを飲みました。
クリックすると元のサイズで表示します

味は、ただのビールより濃厚ですね。色もだけど、しびれる舌の感触と後味。ウルズスとはラテン語で強い熊のことを言うそうです。そう考えると「強く濃く」という感じですね。
0
タグ: 地ビール 盛岡

2006/12/30

ラジオで聴いた競輪  RADIO

競輪GP中継がこの時間流れていたので聴いてみた。

有坂直樹優勝!
万車券だよ、万券。石鳥谷で買った人はいるんでしょうか?ちなみに福島の佐藤が3着。これは競輪界のシーキングザダイヤですな。

明日は水沢・桐花賞です。どうにょろ?
0
タグ: 競輪

2006/12/29

本当は怖い千尋の大博打  必殺葉っぱぎ人

千尋が裏長屋で花札勝負である。ごろつき、ぷー太郎との勝負、千尋は連戦連勝で男たちは面白くない。
そこに藤田主水が入ってきてしまう。男たちはたまらず逃走。しかし千尋は主水に説教してしまう。
「あんたのせいよ」
千尋はある老人を救うためにどうしても金が必要だった。しかしそのためには博打などの汚い手もする千尋。主水はてっきり自分がガサ入れにきたものと誤解を受けていたのだ。

千尋の言っていた老人は多額の借金にあえいでいた。そこに借金取りの次郎と言う男が。この次郎とつるんだぷー太郎が先の裏長屋にいた男だ。
環と葵が次郎の内偵調査を開始する。すると次郎は博打の胴元を富士屋とともにやっていた。その博打はいかさまであった。

あかりは大川のたもとで若者の土座衛門を発見。彼は博打のために身を持ち崩したのだ。そこで志保に博打で借金取りしている人間を調べさせることに。
一方、富士屋の博打のからくりを知った環は主水に博打の情報を流す。そして主水はガサ入れに入ろうとするが、そこに千尋が現れた。千尋から老人の死を聞いた主水は、それならと千尋に富士屋の博打場に潜入させる。

千尋は自分の身体と老人の借金を賭けての大博打を打つ。そして富士屋のからくりを見破り、ついに大金を手にする。そして葉っぱぎ人たちは次郎たちを始末する。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ