AKIRA-NEWS 小説「ザ・ハングタン」はこちらから
blogram投票ボタン blogramランキング参加中!どうぞよろしく。 Instagram

2007/1/4

今日の食事と酒  いわて食菜

今日はまず川徳の地下でインドカレー。汗が止まらない・・・

それから盛岡駅で下の写真のカップ酒。吾妻嶺の美山錦純米酒です。
クリックすると元のサイズで表示します
本当に米の味がします。

夜はあら汁をいただきます。今週の目玉料理ですよ!
0
タグ: 岩手県 盛岡

2007/1/4

必殺新春スペシャル・エンディング  必殺葉っぱぎ人

<キャスト>
藤田主水/一条和矢
あかり/川澄綾子
河野鷹之助/福山潤
志保/樋口智恵子
葵/飯塚雅弓
琴音/氷上恭子
佐藤主税/保志総一郎
緒方英二郎/三木眞一郎
姫/堀江由衣

このみ/落合祐里香
環/伊藤静
愛佳/力丸乃りこ
由真/生天目仁美
花梨/中島沙樹
草壁/佐藤梨奈
姫百合の珊瑚/石塚さより
姫百合の瑠璃/吉田小南美
向坂雄之助/鳥海浩輔

宮田健太郎/岡野浩介
那須の宗一/間島淳司
皐月/釘宮理恵
ゆかり/おみむらまゆこ
鷹月の沙織/田口宏子
藍原瑞穂/後藤邑子
冬月の瑠璃/折笠富美子
結花/松岡由貴
初音/野川さくら
梓/小林由美子
楓/神崎ちろ

坂神蝉丸/金丸淳一
百合/木村亜希子
瑞希/茶山莉子
雪/水樹奈々
弥生/田中敦子
千尋/夏樹リオ
鶴来屋千鶴/根谷美智子

葵の辰/若本規夫
仰空斎/中尾隆聖
入船五郎/小山力也
骨皮の儀助/関智一
お春/かかずゆみ
宗慶翁/永井一郎
続きを読む
0

2007/1/4

必殺新春スペシャルA  必殺葉っぱぎ人

葵組の辰と名乗る男が主水に襲いかかった。
辰は「藤田主水よ、葵組に手を出すな」と最後通牒を出す。しかしそんなことを主水が、というか葉っぱぎ人が聞くはずもない。

すると葵組は鶴来屋に火を放つ。これは初音と梓が未然に食い止めたが、元締にまで葵組の手が及んだとなると、ほっとけない。
葵組が次に狙うのは紀州あたりと読んだ葉っぱぎ人たち。しかしそこに千尋が。
「八丁堀が普段の八丁堀でどうするのよ。奥さんは雫組が保護しているから安心して」
「・・・で、葵組の正体は」
「沙織の話では、徳川宗家らしいわ」
徳川宗家と戦うということになれば大変だ。葉っぱぎ人を総動員しなければ勝てない。それどころか、仕事を済ませたあとの処理が大変である。

主水は志保、葵、琴音、鶴来屋、五月雨堂を動員。このみと鷹之助は環、愛佳、由真、花梨、姫百合姉妹、草壁と集めた。これで葵組と決戦の準備はできた・・・はずだった。
ところが、そこに新たな葉っぱぎ人チームが。リーダーは那須の宗一と言い、皐月、ゆかりとともに仕事人活動を行なっていた。さらに蝉丸と言う流しの仕切人もついてくる。
「これだけいれば葵組と対等に戦えるはずだ」
「それはどうだ。相手は徳川宗家を騙る悪党だ。でもここで仕事を済ませてからが問題だ」

雫組と千尋、百合に主水たちが合流し、葵組と葉っぱぎ人たちの戦いが始まった・・・
しかし葵組を仕切っていたのはなんと尾張の隠居。こんな大物を果たして葉っぱぎ人たちは殺せるというのだろうか?
0

2007/1/3

駅伝見ながら  ちょっとしたネタ

僕が2000年に最後に撮った写真。湘南のたそがれ。
この当時、川崎淳のいた遠野高校を観戦するために行った先が平塚市。結局試合はPK負けに終わり、失意のうちに平塚をあとにしたのでした。

クリックすると元のサイズで表示します
湘南のたそがれを背に受けて、なんと僕は茅ヶ崎から江ノ島まで歩きました。そして江ノ島からモノレールに乗って大船、電車で横浜と進み、横浜でカウントダウンをやってきました。

高校サッカー見ながらさまざまなプラン立てるなんて、僕も通ですな。
0
タグ: 箱根駅伝 湘南

2007/1/3

必殺新春スペシャル@  必殺葉っぱぎ人

「必殺葉っぱぎ人」スペシャル
主水、謎の部隊と遭遇 どうする!?葉っぱぎ人

朝、藤田家。主水とあかりは何事もなく朝食。
ところがそこに志保の瓦版が。非番だった主水が知った謎軍団、それは葵の紋所を見せ付ける暗殺部隊のことだった。
その暗殺部隊が前夜大店を襲ったと言うのだ。ただでさえ奉行所には難しい捕り物、葵の御紋が立ちはだかるのだから捕り物なんてものじゃない。

一部では水戸藩が疑われ、藩士が目付主導の特捜班に捕らえられる。目付の指示の元、奉行所の鮎川班、緒方班なども討幕派の侍を逮捕するが、謎軍団の手がかりはつかめなかった。

そんな中、ふたたび葵組と名乗る軍団が大通りに参上。そして幕閣のかごに手裏剣が突き刺さる。そこを沙織たち雫組と千尋が目撃してしまった。
葵組のメンバーに矢を射る千尋。その屍を調べたところ、中から徳川宗家の印籠が。葵組はこれを見せ付けて悪事を働いている輩、つまり主水たちが追っている暗殺部隊だったのだ。

主水は仕事を終え、藤田家に戻る。するとあかりがいないのだ。実はあかりは雫組と酉の会(千尋の加盟している仕事人団体)のアジトに幽閉されていたのだ。
さらに藤田家の異変に気づいたこのみが、このことを鷹之助と環に伝えると言ったことで、事態は一気に加速する。

ところが、主水に葵組の魔の手が襲い掛かってきた。なんとか佐藤主税の助けを借りてこの場はしのいだが、これからどんな相手が来るかわからないと主水は主税に告げた。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ