AKIRA-NEWS 小説「ザ・ハングタン」はこちらから
blogram投票ボタン blogramランキング参加中!どうぞよろしく。 Instagram

2010/3/29

やはり・・・  マイライフ

副鼻腔炎でしたね。

副鼻腔炎からのどに来たわけですか。すぐにとは行かずとも、治りますよね。


そして今日はおみやさんの伊勢志摩奮闘編。今から激しくなる・・・
コミック西村京太郎ミステリー傑作選 /西村京太郎/〔原作〕著 宗美智子/著 大舞キリコ/著 [本]
西村京太郎の鉄道ミステリー 第一集(DVD)
0

2010/3/29

IRV2010 草莽崛起  ゼブグルベ!

28日に行われたT2N参入戦はFC紫波の勝利。

これで堂々東北リーグをアピールできる。

ここにIRVは2010年、以下の四字を心にとどめておく。
草莽崛起
「そうもうくっき」と読む。
これは何か。草莽とは草むらに潜む者のことであり、転じて一般市民のことを指す。そして崛起は一斉に立ち上がることを指す。

まさにIRVの思想はそこにある。市民を導くカリスマ、救世主を待望する盛岡市民の神とならんと言うわけだ。
吉田松陰も「草莽の人を望むほかなし」と憂国の文をしたためたが、これを今の盛岡に当てはめてもしっくりくるだろう。

取材も毎日やらんとな。関係者に明日話を聞きたい。
7
タグ: 盛岡ゼブラ

2010/3/28

春待つ想い…  岩手のネタ

今夜のピノキオは年度末。
そして春の訪れです。

まずは小岩井。
羊の出産ラッシュ。羊も賑わいますね。さらに沢の周りに春を告げるザゼンソウが。以前にも番組で少し取り上げたのですが、雪を割って顔を出す花は黄色。すでに黄色い花実が見えてます。
宮沢賢治の「春と修羅」も小岩井を取り上げたエッセイです。

卒業式は6年5人を送り出す川井西小。5人の生徒にインタビューし、卒業式を取材したピノキオ。

その前に一関にあるアトリエで春を紡ぐ高橋さん。
いまや全国に名を知られるちりめん細工の名人。そもそもはちりめん細工の世界を紹介されてからはまったそうです。
「昔は絹の着物って貴重で、一片の布を大切に思う気持ちがこうしたちりめん細工を生んだ」
そして年度末らしくお守り。昔はお札だけでは擦り切れるので、ちりめん細工のお守り袋です。

仙北町、28年間仙北町駅交差点を見守ってきた佐藤さん。
この時期、うれしいような、さみしいような…という。子供たちに元気をもらっているとか。
そんな佐藤さんも来春でこの仕事を離れるそうです。さみしいですね。

花輪線から乗ってくる生徒たち。毎日岩手山を見ながら通ったあの頃…
好摩駅。啄木が乗った駅は実はここ。渋民から鶴飼橋、山田と歩いて好摩へ行ったのでしょうか。
啄木が北へ向かった旅立ちの駅、僕もここから北海道を目指しました。

さて、川井西小学校の卒業式。
美容室を営業してお手伝いする高橋さん、それから着物を着せる阿部さん。
卒業式、全校生徒参加で行われました。宮古市としてはじめての卒業生を見送る川井西小学校、川井村の名は消えても川井っこの魂は消えず!

新しい春、僕も前に進まなきゃ。
0
タグ: 岩手県

2010/3/28

楽天競馬賞展望  競馬

明日は不来方も俺もガチンコだ。

水沢競馬9R 楽天競馬賞(A1800m)
@トキワノマツカゼ
Aパワーコレクター
Bサケダイスキ
Cダンストンジール
Dアンダーボナンザ
Eコアレスデジタル
Fソニックルーラー
Gサンシャインヘイロ
Hゼットコマンダー

「酒大好き」に「Z(ゼブラ)コマンダー」と俺を惑わす馬がやってきた。
しかしここの破邪の一頭は1800も大丈夫、Dアンダーボナンザだ。
村上実厩舎が2頭出し。そして息子がDに騎乗。これは勝つと踏んでのことか。

本来なら実力上位のトキワノマツカゼ、しかしここは勲さんがまだ川崎の身分…で坂口裕一に。ならば迷わず転入組のBEだ。
Bサケダイスキは水沢経験あり。南郷でも1勝、マイペースなら…
Eコアレスデジタル、大井でOPレベル、盛岡の能検1400も悪くない。

もうここはB=D D=Eの2点にしたい。
0

2010/3/28

ラジオナイターの季節です  RADIO

現在はRFのインターネット中継。
(実況は矢田雄二郎!!)

そろそろラジオは野球モードですね。火曜からSF,HBCを聞きます。

今日は楽天マー君で勝利!と。おめでとう。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ