AKIRA-NEWS 小説「ザ・ハングタン」はこちらから
blogram投票ボタン blogramランキング参加中!どうぞよろしく。 Instagram

2011/8/10

ニーチェの言葉  ゼブグルベ!

盛岡ゼブラサポーターがジンときたニーチェの言葉。


盛岡ゼブラはルサンチマンの塊なのだろうか?
ではグルージャ、ガンジュ、アンソメットは何なのか?

これは神の考え方である。

しかし「神は死んだ」という言葉で知られるニーチェは「生きることは実験であり、高揚する生き方を目指そう」と語った。

そこで自分がどうしたら高揚するか。つまりゼブラが面白い、すばらしい、逆につまらない、と。そういう境地を考えるべきだ。

だが、ニヒリズムという言葉が次に出る。
「どうせゼブラはグルージャに負けるだろうし」
「どうせゼブラはJリーグなんて行かずにT1安住のぬるい奴らだし」

これがニヒリズムである。先日はわたしもこの倦怠感で花巻をサボったことをお詫びする。

出演した教授の言葉をスポーツ世界に例えるなら国体強化のあとのサッカークラブ(福島FCはいい例だ)、J昇格を果たした後のサッカークラブ(FC岐阜などがこれか)の話がこれに当たる。

…それを考えると盛岡ゼブラというものは何なのだ。ゼブラは神ではなく、それでいて信じられる偶像的存在。そうなのか?


簡単・即金なら「GetMoney!」
0

2011/8/10

明日はどうすっかな…  スポーツネタ

はたして、どこに出没しますか。

青森…卓球、テニス
弘前…剣道
八戸…アーチェリー
秋田…ボクシング、柔道
美郷…自転車(ケイリン決勝)
本荘…ソフトボール


そして12日から東北総体サッカーです!
0

2011/8/10

盛岡ゼブラキャラクター案  ゼブグルベ!

盛岡ゼブラのキャラクターを考えた。

やはりゼブラの基本形は大切にしたい。それでいて二足歩行のキャラというわけだ。


どうしましょ?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ